空と風のうたブログ
読書記録(BL&非BL)、ゲームの感想など。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サマータイムブルース
2005年05月14日 (土) 21:04 | Edit
[書籍概要]
タイトル:サマータイムブルース
著者:桜木知沙子
イラスト:山田睦月
出版社:新書館(ディアプラス文庫)
発売日:2003/06/25
収録タイトル:「サマータイムブルース」 「ウインターソング」 「スプリングタイムキス」

[あらすじ]
隆伸は高校時代、サッカー部の先輩だった鳥居に片想いをしていた。鳥居は一見無愛想で誤解を受けやすいが、本当は優しくて、いつの間にか隆伸は惹かれずにはいられなかったのだ。そして、想いを告げた隆伸が拒まれてから四年目の夏、OB会で久しぶりに鳥居と再会した隆伸は、消せない自分の想いを再認識する……。

[感想]
高校時代から片想いしていた鳥居と再会して、想いは消えるどころか募るばかりなのを再確認した隆伸。鳥居の同級生で、隆伸にとっては先輩ではあるけれど気の合う悪友といった感じの淳の後押しもあって、諦めずに想いを伝えようと決める……という展開です。
隆伸の鳥居に対する想いが本当に一途で純粋で。特に、隆伸が鳥居との出会いから今に至るまでを回想するシーンは印象に残りました。最初はただの先輩だったけれど、鳥居の内面を知っていくにつれて少しずつ惹かれていく隆伸の気持ちにすごく共感できました。そしてそれが、恋愛感情だと自覚したのは、鳥居がゲイであることを知ったことがきっかけ。この時の隆伸の気持ちも、すんなりと心に入ってくるんですよね。そして、告白して振られても、どうにかして今までの関係を取り戻そうと必死なのが現在進行形で続いていて、そんな隆伸が痛ましいやら健気に思うやら。鳥居の気持ちが解らなくて悩んだり、鳥居が絡むとあれやこれやと沈みがちな思考(それも無理はないのだけれど)に陥る隆伸ですが、基本的にはポジティブだと思うので、その辺は安心して読めたかなあという感じです。
一方の鳥居は……これは絶対に隆伸のことが好きだろうと思えるシーンが多々ありましたね。……そして実際、そうだったのですが。ああもう、何でそんなに悪い方へ悪い方へと考えるのかとじれったくなりました。確かに、誤解されるような場面もあったし、鳥居が隆伸の想いを拒むことを選んだ理由も解らなくもないのですが……それでも隆伸の想い自体、疑っていたのはちょっとなあ……と思ってしまいました。でもまあ、隆伸の鳥居への想いは変わらないだろうし、鳥居をまるごと受け止めるだろうし……鳥居が少しずつでもプラスの方向に考えられるようになると良いなあと願わずにはいられないです。
短編「スプリングタイムキス」では、隆伸と鳥居のその後の様子が見られます。久しぶりに会ったのに、不機嫌な鳥居に対して隆伸があれこれ考えて……というお話。うーん、相変わらずというか何というか。まあ、この二人らしいといえばそうかもという感じですが。でも、不機嫌の理由が解った時には脱力すると同時に、ちょっと鳥居が可愛く見えました(笑)
「ウインターソング」は、別カップルのお話。淳とその幼なじみの康祐のお話で、康祐視点で書かれています。康祐は淳のことがずっと好きで。でも、高校生で精神的にも大人とは言えない自分は、淳の好みのタイプ(力強い大人の男で甘えさせてくれる人)とは全然違っているから、幼なじみという今の立場を壊したくなくて気持ちを言えない。そんな淳への悩みの上に、自分がゲイであることや家庭環境から来る圧迫感……それらに押し潰されそうにながらも前向きでいようと一生懸命頑張る姿が、切なくてたまらなかったです。だから、それら全てが康祐に一度に襲いかかり、精神のバランスが取れなくなってしまったシーンは本当に辛かった……。
それを支えてくれたのは、淳でした。淳は、普段から自分がゲイであることをオープンにしていて、性格やものの見方・考え方がすごく柔軟で優しい。心の温かい人なんだなあと思います。その柔らかな温かい心と言葉で、苦しむ康祐を癒してくれるのですが、それがすごく自然なんですよ。淳の言葉が心に深く染みこんできて、こちらまで癒されるような気分になりました。「誰かに認めて貰うのではなく、自分が自分を認めてあげる」……この淳の言葉が、すごく好きです。そうして、康祐が、抱え込んできた想いを自分なりに受け入れていく様子が良かったです。見ていて安心できました。何もかもまだまだこれからだけど、康祐が今の気持ちを忘れずに進んでいってくれると良いなあと思います。

個人的評価:★★★★

サマータイムブルース 詳細情報→ 【Amazon】 【bk1】
スポンサーサイト
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。