空と風のうたブログ
読書記録(BL&非BL)、ゲームの感想など。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恋に落ちる記憶
2006年09月30日 (土) 20:58 | Edit
「恋に落ちる記憶」 ★★★★
著:義月粧子/イラスト:須賀邦彦/幻冬舎コミックス(リンクスロマンス)

恋に落ちる記憶

[あらすじ]
外見が男らしくて、年下に頼りにされることが多い成末だったが、本当は包容力のある大人に可愛がられたい乙女チックな心を持っていた。ある日、友人に誘われて行ったゲイたちが集まるパーティで、密かに憧れていた、広告クリエイターの坂根に会ってしまう。男らしい見た目から、自分は相手にもされないだろうと諦めていたのだが、彼の自宅へとお持ち帰りされ、一夜を共にしてしまう…。

[ひとこと]
久人(受)の一人称での妄想とかが楽しくて思わず笑ってしまいました。ちょっと拗れて坂根(攻)に酷いことを言われたりしましたが、坂根がそう言った気持ちも解らなくはない……というか、むしろ坂根の方が傷ついただろうなあ、あれは。でもまあ、ひたすら甘々ラブラブな雰囲気でした。特に、書き下ろしが……あそこまでされるとちょっと微妙かも……(笑) でも、読みやすくて良かったです。
スポンサーサイト
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。