空と風のうたブログ
読書記録(BL&非BL)、ゲームの感想など。
【戦国ランス】(6)
2011年07月08日 (金) 19:12 | Edit
戦国ランス、3周目猿殺しルート、終了しました。

まずは前回の続きから。
浅井朝倉から宣戦布告されそうかなと思って様子を見てみたけど、一向にそんな気配がなかったので、予定通り上杉に侵攻。上杉ではお馴染みの、謙信一目惚れから続く上杉県政謀反までのイベントを見つつ、さくっと制圧。
謙信・愛を仲間にして、それでも浅井朝倉からは何も動きはなかったので、西へ侵攻することにしました。猿殺しルートは、島津と直接戦える数少ないルートだから、島津の4兄弟を仲間にしたかったので。で、その4兄弟を使うために一国残しておこうかなと。明石→種子島→タクガ→毛利→島津と攻めるつもりだから、一国残しておかないと島津が最後になってしまうしね(猿殺しルートはJAPAN統一したらエンディング)。

で、明石と戦う前後に、犬飼のキャライベントで蜘蛛弾正の情報が出ました。蜘蛛弾正を犬飼で倒すのが犬飼キャラクリの条件であり、6大秘宝の1つを入手するためにも必要です。でも、これがなかなか合戦に出てこない。何度も何度もやり直して、やっとのことで出てきてくれましたよ……。なんとか犬飼でトドメをさすことに成功し、6大秘宝の1つ・平蜘蛛入手&犬飼キャラクリ。
一方、上杉を自国領としたことで、ようやく国力に余裕ができ、武田の4将を仲間にすることができました。明石の最終戦で4人揃って出陣。合戦前に会話イベントがあり、いざ合戦。

戦国ランス(武田4将)

……。明石の人たちがかわいそうすぎた……。4将は風林火山で全員付与ついてるし、ランスと野菊も軍師・真田のおかげで付与ついてるし、更に野菊は守り神様つき。こっちはかすり傷程度で、向こうは全滅でした……。
ともあれ、武田の勢力キャラ追加ボーナスが開放になり、今回のプレイの最大の目的は果たせました。正直、もう2度とやりたくないですけどね。すごく手間かかるし。その分、強いけど。特に山県は別格。次周からはクリアボーナスで最初から入れよう。あ、でも、そうすると、武田と最初から交戦状態なのか。それはちょっと困るかな? ……とか言いつつ、せっかく開放できたんだから、入れる可能性が高い。

さて、この先は、種子島→タクガとさくさく侵攻。で、毛利を1国落とすと、島津が活動開始。しばらくすると、JAPANの全勢力に宣戦布告してきます。といっても、残ってる勢力は、織田以外には浅井朝倉と毛利しかありません。毛利はもう1国しかないので、すぐに制圧しちゃったし。浅井朝倉は領地が離れているから、織田VS島津の始まりですね。
島津の4兄弟は、黒姫が大好きなので、黒姫が平和なJAPANを望んでいると知って、だったら自分たちがJAPAN統一して平和にしたらいい!ってことで、宣戦布告してきたんですが……。イベントが進むと、自軍の女武将を取られてしまいます。で、お町を持って行かれた……。やり直そうかと思ったけど、もう島津と浅井朝倉しか残ってないから、まぁいいかなと、そのまま進めました。そしたら、イベント発生して、黒姫を誘拐できるように。選択して黒姫を誘拐したら、島津の4兄弟はあっさり織田に出奔してしまいました。というか、「黒姫>>(越えられない壁)>>島津(自分たちの国)」なのか、やっぱり……。
……というわけで、島津4兄弟を仲間にしました。勧誘に必要な値が全員「1」だった。武田の4将は「15」とか「20」とか必要だった気がするんだが……。それはともかく、4人を仲間にするために、キャラクリも終了時得点も付けられないキャラは解雇してしまいました。
このまま島津を制圧してしまいたいところでしたが、6大秘宝入手のために1度領地を奪われる必要があったので、わざと負けて入手後、再び奪い返して、島津最終戦。敵にお町がいた……。準備なしの全体攻撃をされたら危なかったけど、幸い、準備ありの全体攻撃を使ってくれた。準備中の間に山県の突進で一発で倒しました。後は普通に戦って、無事島津制圧完了。残るは浅井朝倉のみで、早速、宣戦布告。

ここからは、キャラクリ&終了時得点をつけるために、大満足ボーナス等で好感度を上げて、キャライベントを進める。あとは、兵数を増やしたり、臨時徴収したり、まぁいろいろ。で、つけられるキャラにキャラクリ&終了時得点をつけ終えたら、浅井朝倉と最終戦。

戦国ランス(3周目:最終戦直前)

↑は、直前の自軍の戦力。
島津4兄弟は、使える期間が短かったけど、ヨシヒサとトシヒサはなかなか強かったかな。ヨシヒサはてるの強化版みたいな感じ?で4兄弟のなかでは一番強かったと思う。あとは……カズヒサは普通の武士で、イエヒサも普通の軍師だったかと。
武田の4将はみんな強いけど、やっぱり山県は別格ですね。後衛からの突進は強烈です。おまけに技-1の効果つき。大抵の敵は一発で沈みます。足軽相手でもほとんどの兵を蹴散らしていくし……。苦労した甲斐があったよ、ほんと。魔軍相手の時に自軍にいたら、きっと心強いだろうな(さすがに魔軍相手に一発で沈めるのは難しいだろうけど)。
……というわけで、JAPAN統一完了です。↓統一完了時の状況。

戦国ランス(3周目:72ターン目)  戦国ランス(3周目:72ターン目)

今回の得点は……。
基本点→120点と移動遊園地3点×3回=9点で、129点。
それに、各種+点を追加して(詳しくは上記画像右)、そこからターン数(72ターン)を引いて、133点。
……なんですが、統一完了のイベント(つまりエンディング)は、次ターン冒頭で発生しました。なので、クリアターン数は73ターンということになります。ということで、1点マイナスで、得点は132点。
そして、終了時得点の技能を付けたキャラが19人×2点で、38点。
合計で、170点でした。
1~2周目の正史・五十六ルートクリア分の10点も入れると、4周目開始時に使える得点は、180点ということになります。
微妙に増えたかな……という感じですね。

戦国ランス(クリア履歴:3周目終了時点)

3周目終了時点でのクリア履歴は↑。
そこそこ増えてきました。クリア時、仲間にいた武将以外は……。こっちは全然増えない。入れる余裕がないんですよね。やっぱり30人制限は……(以下略)。

次は4周目ですが、他のゲームもしたいし、ひとまずは休憩かなぁ。
【戦国ランス】(5)
2011年07月07日 (木) 15:45 | Edit
戦国ランス、3周目プレイ中。
ルートクリアの+5点がないから悩んだのですが、今回は猿殺しルート(魔軍が出てこない)にします。
最大の目的は、武田の勢力キャラ追加ボーナスを開放することです。

ということで、まずはクリアボーナスを選んで3周目開始。
難易度は★で。
利用可能な154点は以下のように選択(ぴったり154点……のはず)。

勢力キャラ追加:毛利系&独眼流系&追加キャラ(20点×3=60点)、藤吉郎を殺せる(10点)
特殊キャラ追加:エリナ、魔窟堂野武彦、黒崎壱哉(5点×3=15点)
アイテム追加1:丹下犬(4点)、ランスの愛(2点)
アイテム追加2:パワー純金ベアー、うさ仮面うさ、世界のヘイホー、素早い変な虫、働きバッチ(2点×5=10点)
アイテム追加3:人望の杖(4点)、塩辛蜻蛉切り(2点)、オイウチの牙(2点)、竜宮秘剣浦死丸(4点)、痛点欠く兜(2点)
アイテム追加4:守り神様、頭金地蔵(2点×2=4点)
各種追加:金+10000(5点)、行動回数+1(10点)、作戦許可証5枚セット(5点)、国力+3を3つ(5点×3=15点)

今回は勢力キャラ追加ボーナスに毛利&独眼流を入れたおかげで、コストが更に大変なことになりました。国力+3のボーナスを3つ入れたけど、それでもコスト>国力。特殊キャラ追加も1人多いしね。まぁ、こっちは1人あたりコスト1だからまだ良いんだけど。でも、追加キャラの月光を入れる時のために国力に余裕を持たせておかなければならないので、早く国力上げないとね。更に、毛利&独眼流とは最初から交戦状態だから、領土隣接時には注意しないと。あと、猿殺しルートに入るために必須な「藤吉郎を殺せる」もちゃんと選択。これを入れ忘れたら猿殺しルートに入れない。
アイテムは、好感度↑、1ターンに2回行動可、攻↑、防↑、知↑、速↑、技↑(ただし兵数半減)、兵数↑、反撃ダメージ+50%(足軽のみ)、攻撃ダメージ+50、攻撃ダメージ+100、被ダメージ-50、一度だけ被ダメ0、収入↑など。各種追加ボーナスは全部。詳しくは前回も書いたし、それ以外も見ての通りの効果なので割愛。

武田勢力キャラ追加ボーナス開放のために、できるだけ早い段階で武田と交戦する必要があるので、侵攻順は、原→足利(1国のみ落とす)→徳川(属国)→足利(制圧)→今川→武田で。間に徳川や今川を挟んだのは、国力確保のためです。月光は、国力に2余裕がないと仲間にするイベントが発生しないので、コスト>国力な状態のままなのはちょっとな……と思って。まぁ、月光が加入したらまたコスト>国力になっちゃったんですけどね(月光はコスト4だった……)。徳川は今回初めて属国にしてみました。というか、属国自体ゲーム中初めてです(いつも制圧していた)。属国にすると家康も戦姫も仲間にできないのがネックですけど。イベントを進めれば、属国じゃなくて自国領になります(家康は死亡してしまうけど)。
さて、本題の武田戦。まずは国力が6もある貝を制圧。続いて信濃の領地をいくつか奪った後は、武田の4将が参戦してくるイベントが起きるまで侵攻停止。迷宮探索したりキャライベントを進めたりして待ちつつ、防衛戦ではできるだけ武田の戦力を削っておく(こうしておくと4将との合戦時に相手の戦力が減るから。4将個人の戦力は変化ないけどね)。やっとイベントが起きて、戦力を集結(?)していると表示された後の自ターンで迎撃準備を調える。そして、4将の侵攻からの防衛戦4連戦が始まりました。

戦国ランス(武田4将防衛戦:高坂)  戦国ランス(武田4将防衛戦:真田)

まずは初戦・高坂義風。忍者。開幕早々、暗殺によって1部隊壊滅……。でも、これで高坂は行動終了なので、後は普通に戦えば良い。壊滅した部隊が討死になったらやり直さなければならないところだったけど、それは免れたので、2戦目へ。相手は、真田透琳。おそらく難易度は一番低い。上杉謙信が援軍に来てくれたので更に楽になりました。問題は、次の2戦です。

戦国ランス(武田4将防衛戦:馬場)  戦国ランス(武田4将防衛戦:山県)

3戦目は、馬場彰炎。騎馬。前衛にいようが後衛にいようが、どこにでも攻撃できます。またもや開幕早々、武将突撃で1部隊壊滅。でも、これで馬場は行動終了なので、その後は普通に。ただ迂闊に攻撃を仕掛けて反撃で負けたら元も子もないので、馬場には遠距離攻撃可能なキャラ以外は攻撃しないようにしました。壊滅した部隊が討死しないようにと願いつつ……。今回もそれは免れたので、いよいよ最終戦、山県昌景。馬場と同じ騎馬ですが、馬場よりも能力が高いです。やっぱり開幕早々、1部隊壊滅させられました。しかも高坂や馬場と違ってこれで行動終了にはならないし……。守り神様持ちの野菊と全体攻撃のお町のおかげでなんとか凌げましたけど。ここまで来て壊滅した部隊が討死なんてことになったら……と心配したのですが、幸い大丈夫でした。……というわけで、なんとか勝利。4将を仲間にするための第一関門は突破できました。
次ターン、信濃の地域イベントに、「武田信玄を探して暗殺する」が出現したので、それを選択。イベントが進み、武田は滅亡&織田領に。4将のうち、真田は捕虜に、他の3人は出奔しました。ここからが大変なんですよね。3人が他勢力に士官するのを待ち、更に合戦で倒して捕獲しないといけないので。おまけに、武田を倒したらすぐに北条に宣戦布告されたし……。そんなわけで、北条の相手をしつつ、3人が他勢力に仕官するのを待つことに。でも、北条の防御式神がとてつもなくウザい……。前回戦った時は作戦許可証を使ったからあんまり感じなかったけど、今回はひとつひとつ攻めていったから、毎回毎回バリア貼られて大変でした。そうこうしているうちに、伊賀に高坂が、天志教に馬場が、仕官しました。これであと1人……なんですが、なかなか仕官してくれない。北条の武将も大分減ったから、武将登用してくれないかと期待したんですが、全く登用する気配がない。仕方ないので、巫女機関に宣戦布告して武将を倒しまくったら、一度に何人も武将登用してくれて、その中に山県も入っていました。やった!というわけで、さっさと北条を制圧して巫女機関との戦いに集中……したいんだけど、独眼流と隣接してしまったので、しょっちゅう侵攻してきます。そっちを防衛しつつ(時には不戦敗も受け入れ)、山県捕獲を目指します。

戦国ランス(山県捕獲)

山県の兵数は3000越と強力でした。攻撃を受けた相手はまず間違いなく一発で壊滅する。……というか、した。エリナの全体防御式神のおかげでそれ以上の被害は避けられたけど。更に、山県の捕獲率を上げるために他の敵はできるだけ倒さないようにしなければならないので、なかなか大変。ウルザの精密射撃で行動終了になった山県をすかさず月光で暗殺し(暗殺技能+のスキルのおかげで、行動終了した相手は100%暗殺成功)、無事倒せました。何とか捕獲も成功&壊滅した部隊の討死も免れた。……3~4回やり直してようやく、でしたけどね。

巫女機関制圧後は、高坂が仕官した伊賀に宣戦布告。

戦国ランス(高坂捕獲)

開幕早々に暗殺を使ってくれればすぐに行動終了になって倒すのが楽になるんだけど、今回はなかなか使ってくれなくて困った。使ってくれて、月光で暗殺して、捕獲成功したと思ったら、高坂の暗殺で壊滅した部隊が討死してしまったので、やり直したりもしたし。↑は、暗殺成功かつ捕獲成功かつ討死は免れた時の画像です……。残るはあと1人!
今回、伊賀の制圧は、ランスVS犬飼(+わんわん3匹)の個人戦に勝って、犬飼を仲間にするかたちにしました。ランスの攻と速を上げていなければ絶対勝てなかったな……。毎回、鈴女を出して制圧していたので、犬飼を仲間にするのは初めてです。なんか、今回のプレイは忍者が多いなぁ(鈴女・月光・折女・きく・かなみ・犬飼・高坂。高坂はまだ捕虜状態だけど)。

さて、今度は、馬場が仕官した天志教に宣戦布告。

戦国ランス(馬場捕獲)

馬場を倒すとか捕獲するとか以前に、なかなか馬場が合戦に出てきてくれなくて困った。やっと出てきてくれて倒しても、なかなか「捕獲」にならない。おまけに他の敵を倒さないようにすると戦果負けになってしまうし。馬場を捕獲できれば1回くらい戦果負けしても良いかなとも思ったんですが、できれば勝ちたい。なので、一休に頼ることにしました。全体防御式神で守りつつ、スキル「とんちで大逆転」(戦果が反転する。つまり、かなり戦果負け状態→かなり戦果勝ち状態になる)を一休に使ってもらう。一方、馬場の方は、戦果アップと通常攻撃だけでした。戦果アップは一休のとんちで相殺(というより、こっちの利の方が大きい)、通常攻撃はバリア付き野菊で一度は無効、二度目で野菊隊壊滅。その後、ウルザの精密射撃で馬場を行動終了にした後、月光で暗殺。野菊が討死しないかどうかが心配だったんですが、それも大丈夫でした。これで馬場を捕獲できました。
やっと、3人全員捕獲。疲れた……。とても疲れた。でも、これで第二関門も突破しました。あとは、捕虜の4人を勧誘して仲間にして、4人一緒に合戦に出すだけ。国力不足なので、しばらくは捕虜のままいてもらうことになるだろうけど。だって、4人仲間にしようと思ったら、国力に19も余裕がないといけないんですよ。4人合わせてコスト19もあるんだ……。国力に余裕ができたら、1人ずつ仲間にしていくことにします。

天志教を制圧したら、浅井朝倉が合併の使者を送ってきました。とりあえず、今は開戦したくなかったので、穏便にすむような選択をしたけど、あんまり意味はなかったような気がする。いつ浅井朝倉が宣戦布告してくるのか、という状態ですね。上杉に侵攻したかったんだけど、どうしようかな。
というところで、今日はここまで。
【戦国ランス】(4)
2011年07月04日 (月) 21:26 | Edit
戦国ランス、2周目五十六ルートクリアしました。

前回は、ルート突入後、武田に宣戦布告されたところまででした。
先に巫女機関を制圧しておいて、武田とだけ交戦状態にする。武田の4人は真田透琳だけしか仲間にできないだろうから、武田4将が出てくる前に作戦許可証を使ってさっさと制圧してしまいました。最後、ランスVS武田3将の合戦になってちょっと焦りました。高坂がいきなり暗殺2を使ってきたので。失敗だったから良かったけど。以降は問題なく勝って武田滅亡、3将は死亡、真田透琳は捕虜に。
その後、早雲を仲間にするために蘭のイベントを進め、まむし油田の石油穴にて早雲発見&救出。ただし、蘭は死亡。ちぬは、魔軍が出現してからだったのに(なので、勢力キャラ追加ボーナス開放のために慌てる必要はなかったわけですね。魔軍出現までにはかなり余裕があった)。早雲はその場では仲間にならず、数ターン後(8ターンくらい後だったかな?)、冒頭イベントで蘭の仇討ちのため加入。お町に次ぐ強さの陰陽師だけど、いかんせん加入時期が遅すぎでした。この時点で残ってる勢力は魔軍だけだったから。あと、蘭&ちぬの離脱で武将枠に空きができたので、真田透琳も仲間にしました。
話が前後しましたが、武田滅亡後は、伊賀や原の残党に宣戦布告されてこれを倒し、明石にはこちらから宣戦布告をして倒し、九州の島津以外を織田領にした頃、魔軍が出現。島津領と旧毛利領(現織田領)の戦艦長門が魔軍領に。さっさと戦艦長門を取り返し、九州にも攻め込んだら、戯骸(蘭の仇)がタイマン勝負を挑んできたので、早雲を出す。無事勝利し、仇討ちも終わり。イベント選択でキャラクリという流れでした。そういえば、正史ルートでは九州に作戦許可証で攻め込むと必ず敗北しましたが、五十六ルートでは敗北しなかったんだけど……そういう仕様なんですかね。
ここから先は、あまり積極的に合戦しなくても、ほぼイベントだけで進みました。大まかな流れは正史ルートと同じで、それに五十六と傾国のイベントが入る感じ。正直言って、あんまり好きな展開じゃなかったです。あんな目に遭ったうえに亡くなって、更にランスがあれじゃ、香姫がかわいそう。正史ルートのランスは好感持てたのに。あと、イベント中、度々行動回数が1になったり0になったりします。まぁ、その頃にはこちらから合戦を仕掛けることはなかったし、キャラクリイベント等も大分進んでいたから、そんなに問題なかったんですけどね。終盤は、呆気なかったです。美樹の捜索イベントが終わると、五十六が仲間から離脱し、次ターンには魔人がランスたちを襲撃。これが最終決戦で勝利して終わり、ですから……。戦闘の合間に五十六のイベントもあったんですが、痛すぎる(精神的にもだが、特に肉体的に)。
……というわけで、蘭ルートが一番好きじゃないルートだったんですが、五十六ルートも同じくらい好きじゃないかも。ただ、エンディングは良かったです。五十六の息子、めちゃ良い子に育ったな~。母を思いやるところとか。ランスの息子とは思えん……。↓これから初陣というところです。

戦国ランス(五十六ルートエンディング)

五十六が最後の最後で離脱してしまったため、武将枠に空きがひとつできたので、捕虜の中からクリア履歴に残るキャラを勧誘して仲間にした。他にも仲間にしたいキャラは何人もいたんだけど……やっぱり30人は厳しい。山中子鹿とかも仲間にしたかったなぁ。ちょっとやってみて、能力等を確かめてみたけど、兵数100って少なすぎ……。もう育てる余裕もないし、何より子鹿の代りに解雇してもいいキャラがいなかったので諦めました。アギレダも今回はあっさり捕獲できたのに、ずっと捕虜のままでした。
あと、援軍。1周目はゼスから3人呼んだけど、今回はゼス2人とリーザス3人にしました。リーザスは初めて呼んだかも。で、リーザスの3人目のレイラ。親衛隊突撃が強すぎ&便利すぎ。消費2で、自分よりも兵数の多い敵に対してダメージ2倍というスキルなんですが、3000くらいの兵数の敵もこのスキルを使えばざくざく削れた。マリアのチューリップ連射(ダメージ2倍)もなかなかでした。
↓は、五十六ルート最終決戦直前の状況。

戦国ランス(75ターン目:五十六ルート)  戦国ランス(75ターン目:五十六ルート)

前の記事で高得点は狙えなさそう、と書きましたが、結果、どうだったかというと……。
基本点→120点と移動遊園地3点×3回=9点で、129点。
それに、各種+点を追加して(詳しくは上記画像右)、そこからターン数(75ターン)を引いて、112点。
そして、終了時得点の技能を付けたキャラが16人×2点で、32点。
合計で、144点でした。
で、五十六ルートクリアで更に+5点。
1周目の正史ルートクリア分の5点も入れると、3周目開始時に使える得点は、154点ということになります。
思ったより多かったかも。キャラクリできた人数が予想より多かったのが大きいかな。
でも、イベントで行動回数0になったターンに移動遊園地が来たことがあったんですよね。その時に移動遊園地を選択できてれば更に+3点だったのになぁ。

戦国ランス(クリア履歴:2周目終了時点)

2周目終了時点でのクリア履歴は↑。
結構増えたかな? でも、毎回制圧しているおかげで、降伏の項目には一切チェック入ってませんね。クリア時、仲間にいた武将は、なかなか増えないです。一時期仲間にいたことのある武将なら何人かいますが、30人という制限があるから、この項目の武将は解雇しちゃうことが多いです。初期状態で仲間にいる3人や、序盤に人材発掘できるキャラはその筆頭です……。

3周目はどうしようかな。クリアボーナスで毛利の4人を仲間に入れるなら、蘭ルートか猿殺しルートだけど(それ以外のルートでは、ちぬが死んでしまうので)、さっきも書いたように蘭ルートあんまり好きじゃないんだよね。でも、猿殺しルートだとルートクリアの+5点が貰えないし……。
まぁ、一旦やめて他のゲームをするかもしれませんが。
【戦国ランス】(3)
2011年07月03日 (日) 12:50 | Edit
戦国ランス、2周目始めました。
ルートは、唯一やったことのなかった五十六ルートです。難易度は★で(標準では基本点が60点だけど、★だと120点)。
1周目で獲得した得点(67点)を使って、以下のクリアボーナスを選択して開始。

勢力キャラ追加:独眼流系を仲間に(20点)
特殊キャラ追加:エリナ(5点)、魔窟堂野武彦(5点)
アイテム追加2:素早い変な虫(2点)
アイテム追加3:人望の杖(4点)、竜宮秘剣浦死丸(4点)、痛点欠く兜(2点)
アイテム追加4:守り神様、頭金地蔵、半金地蔵、全金地蔵、九ピー(2点×5=10点)
各種追加:行動回数+1(10点)、作戦許可証5枚セット(5点)

これで、ぴったり67点。キャラ追加ボーナス(特に独眼流の5人)を入れたおかげで、国力が15に対してコストが25という状態での開始になりましたが、戦闘自体はとても楽でした。お町が強すぎるんだよな……。ただ、独眼流の5人を最初から仲間にすると、加算得点の対象である妖怪王に勝利(+10点)が達成できなくなります。加えて、独眼流家とは最初から交戦状態です。まぁ、領地が隣接しない限りは侵攻される恐れはないので、序盤は気にしなくても良いんだけど。そもそも主力はこっちの仲間だしね。アイテムは、速↑、兵数↑、攻撃ダメージ+100、被ダメージ-50、一度だけ被ダメ0、収入↑、回復など。あと、各種追加ボーナスとして、行動回数+1と作戦許可証(兵数1000以上の部隊に装備させると、独自の判断で合戦を仕掛けて敵の土地を奪ってくれる。ただし、最後のひとつは攻め込む必要あり)を。この2つはすごく便利。作戦許可証は兵数1000以上にしないといけないからお金も兵数も少ない序盤では使えないんだけど、最初から持っていれば後々楽になります。

……というわけで、現在は、42ターン目に入ったところです。丁度、五十六ルートに突入して、魔人信長との戦いに勝ったあたり。状況は↓。

戦国ランス(42ターン目:五十六ルート突入)  戦国ランス(42ターン目:五十六ルート突入)

今回は、できるだけ早めに侵攻していきました。
序盤は、原→足利→種子島で、1周目と同じ。ただし、速度は今回の方がかなり早い。2、3ターン目で原を、4、5ターン目で足利を制圧。ここでやっと、国力=コストになりました。で、国力を上げるため、間髪入れずに種子島に宣戦布告&制圧。これで国力に余裕ができたと思ったら、鈴女の強制加入や、兵数が増えてコスト↑になったキャラも出てきたこともあって、すぐに余裕がなくなってしまった……。
次は、徳川に侵攻。今回は徳川家康を仲間にしました。そのために必要な榊原康政も。家康配下のたぬたぬ軍団全員仲間にしたかったけど、この段階では国力に余裕もないし、一旦諦めました。あ、ちなみに、家康は、合戦では普通、個人戦では強い……という感じでした。今回のプレイでは足軽が少ないので、榊原は重宝してます。
次は、浅井朝倉です。特に詰まるところもなく制圧すると、すぐに上杉に宣戦布告され交戦状態に。そっちはランスを出しとけば問題ないので、朝倉義景の好感度をさっさと上げて雪姫を確保することを優先。その後は、上杉と交戦しつつ今川に宣戦布告。その辺りで、天志教に宣戦布告されました。1周目でも上杉と交戦中だったけど、今回はそれに加えて今川とも戦ってる最中です。でも、今回は戦力も充実しているので、それほど苦戦はしなかったですね。今川→天志教と制圧して、残るは上杉。イベントで、謙信&直江は合戦に出てこなくなったので、そろそろ北条に……ということで、北条にも宣戦布告。このあたりで、兵数も増えてお金にも余裕が出てきたので、足軽部隊(柴田勝家)を兵数1000にして作戦許可証を持たせました。その部隊に上杉の領地を奪ってもらいつつ、主力は北条へ。北条のイベントが進んで、南条蘭が捕獲可能になったので捕獲し、早雲失踪後、勧誘で仲間に加入。兵数が1000だったので、即作戦許可証を持たせました。後に捕獲した大道寺小松も兵数1000だったので同じように。更に、リーザスからの援軍・かなみが兵数900くらいで来たので、兵数1000に増員して同じように。その頃には上杉を制圧して独眼流家と領地が隣接していたので、作戦許可証持ちのこの4人に頑張ってもらいました。独眼流は合計で13も地域があるから、ひとつひとつ合戦して落としてたんじゃターン数がかかってしょうがないですから(13のうち2つは攻め込まないといけないけど)。独眼流はそのようにして、主力はやはり北条に集中。でも、早雲・小松・蘭がいなくなった北条は、割と楽に落とせました。国力もかなり余裕が出てきて、徳川のたぬたぬ軍団のひとり、本多忠勝を仲間にしてみたり。
これで瓢箪が4つ割れました。残っている勢力は、独眼流・巫女機関・武田・伊賀・明石・毛利・タクガ・島津。うち、瓢箪持ちなのは、武田・伊賀・明石・毛利。次はどこに侵攻しようかとしばらく考えました。明石は放置です。独眼流の野菊を仲間にするのに明石風丸が必要ですが、今回は野菊は最初から仲間にいるので必要ないから。タクガ・島津には現時点では攻め込めない。独眼流は交戦状態なので、瓢箪持ちでない勢力を狙うなら巫女機関だけど……。五十六ルートだと、蘭や謙信ルートをクリアした時みたいに勢力キャラ追加ボーナスで開放される勢力がないんですよね。そうなると、新たに勢力を追加するには、武田か毛利を攻めるしかないわけで、でも武田は色々面倒なので、毛利に侵攻することに。……けど、それなら毛利を5つ目にしたのは失敗だったかも。瓢箪が5つ割れるとイベントが進行して、ちぬと蘭は死亡してしまうはずなので。毛利を勢力追加したいなら、その前に毛利元就・毛利てる・吉川きく・小早川ちぬを全員仲間にして、同じ合戦に出撃させる必要があるから、間に合うかなと。先に結果から言うと、間に合ったので、ほっとしました。↑の画像でも、ちゃんと4人揃ってます。
で、毛利戦ですが、作戦許可証のおかげでかなり楽でした。三姉妹もそんなに脅威でもなかった。出雲を落とした後は、タクガにも戦線布告して、龍馬を仲間に(元就を仲間にするのに必要なので。仲間にした後はすぐ解雇してしまったけど)。後は、独眼流を制圧しつつイベントが起きるのを待つだけ。その間に巫女機関に宣戦布告しておく。大決戦→黄泉平坂でだいだーらを倒す→元就の呪いが解けるイベント→毛利制圧→捕虜にした4人を勧誘&仲間に→瓢箪が5つ割れ、香姫が行方不明に→イベントを進め、魔人を倒す→巫女機関からの迎撃戦に毛利の4人を出す→次ターン自動セーブ後、勢力キャラ追加ボーナスに毛利系追加、という感じで進めました。それは良かったんだけど、香姫が……正史ルートでもかなりな目に遭いましたが、五十六ルートでは更に……香姫の葬儀とか嫌すぎる。しかも、織田家が混乱している今が好機と、武田に宣戦布告されるしさ……。そんな状況が、↑の画像です。

この先は、巫女機関と武田を何とかしつつ、五十六のイベントを進め、早雲を仲間にするために動く、という感じですかね。そういや、五十六をちゃんと使ったのは初めてなんですが、疾風点破が便利です。成功すれば兵数3000以上の敵でも一発で壊滅です。通常攻撃しても大して強くないので、それならと、こればっかり使ってます。五十六自身の能力が高くなくても関係ないですしね。毛利勢は、元就は合戦でも個人戦でも強い、てるは兵数少なくても強くて何より現状不足している足軽、きくは忍者として優秀と、良い感じです。ちぬは……毒殺は強そうなんだけど、準備がかなりかかるし、何よりもうすぐ……なので、3周目以降の勢力追加ボーナスで仲間に入れた時に期待かな。あと、今回はキャラクリや終了時得点があまり付けられないかもしれないなぁと。今のところキャラクリは5人、終了時得点は2~3人くらいで少ない。基本点が高いから、1周目よりは高い得点を得られると思うけど、そんなに高得点は狙えなさそうです。
【戦国ランス】(2)
2011年06月29日 (水) 22:59 | Edit
戦国ランス、1周目正史ルートクリア。

前回の続きから……伊賀→タクガ→独眼流→魔軍という順番で侵攻しました。タクガ制圧と魔軍出現が同時くらいだったと思います。武田が魔軍に滅ぼされる前に武田領になっていたさいたまを制圧し、地域イベントで独眼流に宣戦布告できるようになるアイテムを入手、独眼流に宣戦布告。この辺りで、魔軍が武田と毛利を滅ぼし、残る勢力は、織田(自軍)・独眼流・魔軍のみに。独眼流を倒すまでは、魔軍に対しては防衛戦だけでしたね。作戦許可証を持たせた部隊が勝手に侵攻・制圧することはあったけど。私は独眼流の方に侵攻して欲しかったんですが、全然そっちには行ってくれませんでした。なので、合計で13ある地域をひとつずつ侵攻していきましたよ……。その過程で、野菊→折女→ノワールと順調に仲間にし、最後は政宗とランスの一騎打ち(シィルがいるので正確には一騎打ちではないが)に勝ち、独眼流制圧。次ターン冒頭で政宗が仲間になりました。残るはお町だけですが、お町は政宗キャラクリしないと仲間にならないので、更に次のターンでようやく仲間にできました。面倒ですが、お町はとても強い(準備なしで全体攻撃ができる等々)ので、手間がかかっても欲しかったんですよね。2周目以降のクリアボーナスで勢力追加(独眼流系キャラを仲間にした状態でゲーム開始できる)もできるしね。
で、魔軍に集中できるようになったので、魔軍に攻め込みつつイベントこなしたり迷宮探索したり。魔軍の九州撤退イベントが全然起きないので、自分で攻めた方が早いということで、さっさと九州へ追い詰めました。独眼流の5人のおかげで侵攻はかなり楽だったな。アギレダを捕獲できなかったのは残念ですが。最終決戦のラスボス戦にしても、お町の防御式神がなかったら勝てなかったかも。負けてもコンティニューすれば再戦可能&敵弱体化なのでいつかは勝てるだろうけど、デメリットとして得点がマイナスされてしまうので、コンティニューは絶対したくなかったから、本能寺でも最終決戦でもコンティニューなしで勝ちました。まぁ、本能寺はそれほど難しくなかったんだけど。割とあっさり勝てた記憶があるし……。
ちなみに、対魔軍戦の主力。前衛→上杉謙信(軍神の威光で敵の攻撃回数-1)、守り神様(攻撃を1回だけノーダメージ)を付けた足軽、攻撃役の僧兵や武士。後衛→ウルザ(精密射撃で敵全体に準備解除と攻撃回数-1)、お町(準備なしの全体攻撃)、リズナ(魔物に有効な全体攻撃のAカッター)。砦を落とす時は大体こんな感じでしたね。リズナの代りに名取でも良いけど。他は、直江愛や一休もちょくちょく使ってたかな。ランスや健太郎は個人戦の方が重要ですね。政宗は団体戦でも個人戦でも強い。でも、個人戦ではウルザが一番使いやすかったかもしれない。ランスや政宗よりも、軍師のウルザの方が敵に与えるダメージは大きかったような気がします。ラスボス戦では、ウルザ1人でかなりHP削れたしね。

最終決戦直前のプレイ状況は↓。

戦国ランス(96ターン目)  戦国ランス(96ターン目)

得点は気にせず……と言っていたくせに、終盤になってくると、やっぱり少しくらいは欲しくなってしまいました。で、キャラクリしたり、兵数増やしたり、技能・終了時得点をつけたりと、色々やった結果……。
基本点→60点と移動遊園地3点×4回=12点で、72点。
それに、各種+点を追加して(詳しくは上記画像右)、そこからターン数(96ターン)を引いて、28点。
そして、終了時得点の技能を付けたキャラが17人×2点で、34点。
正史ルートクリアで更に+5点。
合計67点。
う~ん、まずまずかな? 以前、1周目で何点獲得したか全く覚えてないので比較できない。けど、少なくとも今回の方が多いはず。前回は初見だったけど、今回は(前回やってから何年も経っているとはいえ)再プレイだしね。

戦国ランス(クリア履歴:1周目)

1周目終了時点でのクリア履歴は↑。達成した項目はピンクで表示されてるのでちょっと見辛い……埋めれば埋めるほど見辛くなりそうだ。キャラクリは14人しかチェック入ってないけど、16人キャラクリしました。残りの2人は、油娘道三と公家京子です(クリア時、仲間にいた武将の欄に名前があります。この欄にいる男キャラにはキャラクリはないみたいです。ゴエモンはキャラクリできなかったから)。

2周目は、獲得した67点を使って、色々な特典を得た状態でゲーム開始できるんだけど、どの特典にしようか悩みますね。特殊キャラや追加キャラ、独眼流の5人を仲間にした状態で始めたいけど、コストやキャラクリ等の問題もあるからなぁ。とりあえず、行動回数+1は確定。1ターン目から3回行動できるのは大きいから。難易度は★でやる予定。ルートはどうしようかな。そういや、何周もやったけど五十六ルートは未クリアだったような気が……。あと、1周目では、北条・武田・毛利と直接戦えなかったから、2周目ではこのうち1勢力くらいは制圧したいですね。第一候補は北条です。早雲仲間にしたいし。というか、武田は風林火山、毛利は三姉妹が、それぞれ脅威なので攻め難いんですよね。あ、2周目では、徳川家康も仲間にできるようになるんだっけ。30人しか仲間にできないのは厳しいな……。
ともあれ、見ていないイベントも色々あるし、また近いうちに2周目始められればな、と。しばらくはグロリア・ユニオンをやるだろうから、まだ先のことになるだろうけど。
あ、ちなみに、今回見たキャラクリイベントのなかで良かったのは、ゴンかな。乱丸も面白かったけどね。勝家の○○○○は本当にどうしようもないなぁ……それを利用する乱丸も乱丸だが。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない