空と風のうたブログ
読書記録(BL&非BL)、ゲームの感想など。
【わいどにょ】(15)
2010年09月29日 (水) 12:33 | Edit
【わいどにょ】、やっと異空窟LV100に到達したところ。

わいどにょ

今回、アイテムがあんまり集まらない。唯一無二系のアイテムなんかまだ2つ(攻撃力UPと体力UP)だけですよ……。移動+2とか射程+2とか再行動+10%とかその他諸々、早く欲しいのにな。
異次元マップはLV83で1周クリアしました。修正パッチver1.04の追加マップ(4つ)は初めて挑戦しましたが、なかなか難しかったです。
あの女の住処→くつとり女が12体いるマップで、1体につき移動-1されるので、当然最初は移動0です。なので、射程がそこそこないとそもそも攻撃が届かない。こちらの人数は2人で、制限ターンが6しかないので、1ターンにひとり1体ずつ確実に倒さないといけないし。……そんなわけで、怪獣王子(射程7)とコロロコ(射程5)で挑戦、クリア。コロロコの効果拡大(範囲攻撃)が出ればかなり余裕ができるマップでした。
VSQ→射程∞のキュートQが4体いるマップ。敵ターンになれば確実に攻撃される上、射程がそこそこないと攻撃が届かないので、怪獣王子に戦闘不能回避アイテムをありったけ持たせて挑戦。こちらもターン数が厳しかったです。2ターンで1体倒して、なんとか制限ターン内にクリア。
奇々怪々→機々械々と1対1。怪獣王子で挑戦。追加マップの中では一番楽だったかな。ターン数も余裕あるし。攻撃力をそこそこ上げて、敵の攻撃を1~2撃耐えられれば後は簡単。
嬉々快々→これも機々械々と1対1。……なんですが、奇々怪々と違って苦労しました。マップが複雑というか、移動と射程がないと制限ターン以内(5ターン)に攻撃が届くかどうかすら怪しい。移動4射程7の怪獣王子ではダメだったので、コロロコを移動6射程4にして挑戦。これだと2回攻撃できるので、2回で倒せるように攻撃力を上げておけばクリアできました。移動7にすれば3回攻撃できたんだけど、移動+2にするだけで精一杯だったから。まぁ、とりあえずクリアできたので良かったです。
……というわけで、おかげでコロロコのレベルが他よりも上がって、MVPがコロロコになってました。楓を抜いてしまった……。

新しく仲間になったキャラ。

LV51 香・カニちゃん
LV54 パットン
LV55 凶アリア・遙
LV56 初音
LV58 セヤダタラ
LV59 リカルド
LV60 ピクシーFOX
LV63 ポロン
LV64 麗蘭
LV66 うしうしバンバン
LV67 コレット
LV70 悪司
LV73 カナン
LV74 かまいたち・ウルザ
LV77 ミシェーラ
LV79 ざしきわらし・ターバン先輩
LV82 志津香
LV83 はぐれフーマン
LV84 涼
LV86 リズナ
LV88 セレスト
LV89 フィッスネ
LV90 喜久子
LV91 ゲーツク隊
LV93 バレス
LV94 扇奈
LV96 早口ジェーン
LV97 愛・メイドさん

カナン&セレスト主従は前回より早く来た。今回は2人とも使う予定はないんですけどね。
魔法キャラは女の子モンスター含めて何人か来ましたが、移動4射程5のキャラが来ない……。コロロコひとりで頑張ってる状態です(たまにアーヴィも使ってます)。
遠距離攻撃では、ウルザが来たので、ちょっと育ててる最中。
とりあえず、魔法キャラと鈴女が来て欲しいです。移動7射程2の鈴女がいれば、異次元追加マップの嬉々快々の攻略が楽になるし。

敵に与えたダメージ、トップ10(左:1~5位、右:6~10位)。

わいどにょ  わいどにょ

さっきも書いたように、コロロコが1位に。楓は2位。
あとは半蔵がじわじわと上がってきてますね。
あ、窟LVとこちらのレベル差が開いてきたので、そろそろレベル上げないと。

↓おまけ。

わいどにょ

……半蔵、ちっちゃすぎて見落としそう。これで行動終了後にENDマークがつくと、完全に姿が隠れてしまいます。まぁ、ENDマークがついてるから誰かがいることは解るから良いんですけど。というか、誰かも何も半蔵しかいませんが。
【わいどにょ】(14)
2010年09月23日 (木) 22:59 | Edit
【わいどにょ】、のんびりプレイ中。
現在、異空窟LV48。EXPが不足気味なので、しばらく窟LVは進めずにEXP稼ぎしてます。

わいどにょ

新しく仲間になったキャラ。

LV11 純
LV13 民華
LV14 ラミカ
LV16 ミリ
LV18 ドリー
LV19 野武彦
LV20 エイベル・ハニ彦
LV21 由女
LV23 奈菜璃・ファーファ
LV24 コロロコ
LV27 麻美
LV30 鏡花・きゃんきゃん
LV31 てんてん
LV34 旗男・タイガージョー
LV37 五十六
LV38 マジスコ
LV40 半蔵・カバッハーン
LV42 みゅう・アリサ
LV43 スバル
LV45 羅喉
LV47 はぐれ枕投げ・パトハット
LV48 シグルーン

敵に与えたダメージ、トップ10(左:1~5位、右:6~10位)。

わいどにょ  わいどにょ

囮&壁役と遠距離攻撃以外は、基本的に移動5以上あるキャラばかり使ってます。リック・ランスは例外(楓は移動4だけど射程が2あるので例外には含まず。まぁ、リックとランスも、アイテムで移動か射程どちらか補強しましたが)。
トップ10には入ってないけど、主力として使っているのは、半蔵(移動6)・ドリー(遠距離)・ハニ彦(囮・壁)あたり。他、状況に応じて使っているのは、ストーリン(遠距離)・フィル(移動5)・純(資金調達)・由女(回復)かな。
移動5以上のキャラが仲間になったら、順次、使っていくつもり。今はEXPに余裕がないので放置してるけど、窟LV45で仲間になった羅喉も移動5なので、いずれ育てる予定。
後は……魔法キャラが来て欲しいですね。今回は魔法キャラの引きがあまり良くない。移動4射程5の誰かが来て欲しいです。アーヴィ以外で初めて来た魔法キャラが窟LV20で絶対に仲間になるエイベルだったもんなぁ……。アーヴィと同じく移動3射程4だから使うか否か……と悩んでいる時に来たのがコロロコ。移動4射程4。HP低いのが難点だけど、それ以外はまぁ……ということで、アイテムで射程とHPを補強して育ててみました。ちゃんと育てたのは初めてだけど、割と強くなったかも。これであとは、移動4射程5の誰かが来てくれれば、ってところですね(カバッハーンも魔法だけど、移動3射程4なので……)。
……というわけで、今回は、基本的に移動4以下のキャラは使わないつもりなので、それで前回と違いを出せればなぁと。それに加えて、コロロコやドリーを育てるのは初めてだし……前回と被ってるキャラもいつつ、ちょっと違ったプレイ感もある……かな?
まぁ、またぼちぼち進めます。しばらくはEXP稼ぎですけど。
【わいどにょ】(13)
2010年09月14日 (火) 17:22 | Edit
注文している本が届かない……。いつもならbk1で注文するけど、今回はbk1でまだ発売になっていない本があったので(発売になるのを待っている間に他の本の在庫がなくなったら嫌だったので)、在庫ありになってるところで注文したのが失敗だったな。到着予定は13日なのに、到着どころかまだ発送すらされてないよ。これならbk1の方が早かった……(他の本もまだ在庫あるし)。もう二度とここでは頼まない。

……で、本題。
久々に【わいどにょ】をやりました。前のPCが壊れる前にセーブデータ取ってなかったので、また1からですが。前は異空窟LV300近くまで進んでいて、仲間になるキャラは全員仲間になった状態だったのに、また1から……でも、やり始めるとつい夢中になってたりします。せっかくなので前回とは違うキャラを育てようと思って……いたのですが、一番最初に召喚されたのが楓。前回一番頑張って育ててたキャラ。……。やり直すのももったいないので、今回も楓を育てることにしました。他の使っていなかったキャラを育てることにしよう、うん。
とりあえず、現在の状況。まだ異空窟LV11です。

わいどにょ

仲間になったキャラは、以下の通り(仲間になった順に記載)。

<初期メンバー>
ストーリン・ミュラ・リック・アーヴィ・ワン・タモッチ・アリエッタ

<召喚・宝箱・その他条件を満たすと仲間になるキャラ>
楓・電波ちゃん・ジャック・ライセン・フィル・ヒーロー・ココナ・ちとせ・怪獣王子・怪獣王女・ランス・シェンナ

ランスが意外に早く仲間になってしまった。なんか、前回と同じキャラばかり育ててしまいそうな予感が……。
魔法使えるキャラが初期メンバーのアーヴィだけなので、そろそろ他の魔法使えるキャラが欲しいなぁ。

以下、敵に与えたダメージ、トップ5。

わいどにょ

怪獣王子が仲間になる異次元マップは、実質アリエッタひとりで攻略したようなものなので、アリエッタがトップになってました。もうしばらくやれば、楓が抜くと思うけど。
ランスは仲間になったばかりなのでランクインはまだですね。

続きはまたのんびりやろうと思います。
【二世の契り】
2010年09月03日 (金) 20:12 | Edit
【二世の契り】、コンプしました。……といっても、用語帳にまだ少し抜けがあるんですけど、CG&ムービーはコンプしたので、とりあえず終了です。タイムスリップものが好きなので、事前情報とかあまり知らないまま買ったゲームでしたが……(どの時代にタイムスリップするかとか登場人物とかくらいは知ってましたけど)。感想としては……勿体ない、かな。折角キャラも良くて、話も面白いのに、四章以降の個別ルートの大まかな流れがほとんど同じなのと(それなのにスキップできないし)、イベントがあっさりしすぎなのが勿体なくてしょうがないです。謙信を助けてから帰るまでの間の話も端折らずに描かれていればなぁと思います。あと、勘助の手下が主人公を攫いに来る→誰かが助けにきてくれて辛くも難を逃れる→勘助の手下が主人公を攫いに来る→誰かが助けにきてくれて……が繰り返されるのでいい加減飽きるといいますか……(個別ルートの六章ではルートによっては攫われる場合もありますが)。その点で言えば、勘助ルートは良かったかも。勘助は三章から個別ルートに入るので、他のキャラの時とはちょっと違った展開が見られるから。勘助三章は楽しかったです。その後も、話の流れは一緒なものの、勘助自身が主人公に会いに来るので、勘助の手下が攫いに来る→誰かが助けにきてくれて……という展開はないですしね。……とはいっても、大まかな流れは同じなのはやっぱりちょっと……。でも、私はこのゲーム好きです。好きだからこそ勿体ないと思ってしまいます。以下、各キャラ(ルート)の簡単な感想。ネタばれあります。


▼暁月
3人目に攻略。序章での乱暴な扱いにちょっと敬遠してしまったので、3人目。でも、やってみると、そこ以外では乱暴なこともなかったし、口は悪いけど普通に良い人だった。唯一、主人公を追っかけて現代に来てくれる人なので、その点でも好感度アップでした。あと、他のキャラは主人公のことを「御使い様」と呼んで、名前で呼んでくれるのは最後の方なんだけど、暁月は最初から名前で呼んでくれるので、それも嬉しい(あ、雅刀もそうだっけ?)。

▼翠炎
2人目に攻略。う~ん……嫌いじゃないけど、いまいち印象が薄い。ENDは、再び会えて良かったとは思いますが、やっぱり本人じゃないのがなぁ。他にGOOD ENDがあればまた違った感想になったと思うんだけど。……それにしても、このルートの勘助、すごく悪者なんですが……翠炎、可哀想……。

▼秋夜
1人目に攻略。大の甘党、クッキー大好きな人。選択肢次第ではすごい形相でクッキー食べる秋夜が見られる(笑) 心臓がおかしくなったり、赤くなったり、可愛い。なのに……なのに……なんでエピローグあれだけなの? 短すぎる……。まぁその分、(差分抜きでの)CG枚数は一番多いけどさ。

▼雅刀
5人目に攻略。そうだろうなぁと思っていたけど、やっぱりそうだった。主人公と初めて会った時の反応とかスイートポテトとか他にも色々と怪しいところ一杯なのに、どうして気付かないんだ主人公……と思いながらプレイしてました。詳しいことは水輪が語ってくれましたが、それはちょっとひどすぎやしませんか水輪……。……雅刀は設定や役割等は良かったけど、キャラ的にはそんなに好きじゃないので残念。主人公を叩くのはやめてください……。そっけなくてもちゃんと気遣ってくれてたりするところは良いんですけどね。あと、水浴びしている主人公の姿を慌てて隠そうとするシーンは、CG(の雅刀の表情)がとても面白かった。

▼小島弥太郎
4人目に攻略。好きなキャラです。良い人だし、妹の綾姫とのやりとりとか楽しいし、動物に囲まれてるところとかも良いし、一緒に生活するのは楽しいし。でも……うん、あのセクハラさえなければなぁ……。そこだけはちょっと苦手でした。あと、傀儡丸の錫杖を折り曲げたCGが怖い……。怪我した主人公を過剰に心配している時のCGは好きだけど。

▼山本勘助
7人目に攻略。さっきも書いたけど、他ルートとはちょっと違った展開の三章が楽しかったです。四章以降、もうちょっと出番があればもっと良かったのに。とはいえ、何度も主人公に会いに敵陣に入り込んできてますが。というか、勘助とのあのやりとりを軒猿の誰かに見られてたのに、何とも思わないんだろうか主人公……。主人公の涙を唇で拭ったりしてませんでしたっけ、勘助。まぁ勘助は別に気にしてないだろうけどさ。でも、過去のこととか今のこととか、もっと深く描かれていれば良かったのにと思わずにはいられないですね。ENDは、主人公は現代に戻ってそう待たずに勘助に再会できるけど、勘助はあれから450年か……すごいな。でも、勘助に殺されるENDはちょっと……。「オレも、すぐに行く」とか言ってますが、どうやって行くんだろうか。死ねないはずでは……。信玄側室ENDは勘助は何をやってるんだ、高坂に殺されるENDは軒猿は何をやってるんだ、と思った……。あと、勘助ルートやった後に、秋夜・雅刀・刀儀・ノーマルをやるとちょっとへこむ。でもまぁ、好意的に見れば……見れば……。……。

▼刀儀兼久
6人目に攻略。小動物が苦手な刀儀さん、シロにじゃれつかれて硬直してるのが(苦手な理由を考えると申し訳ないけど)楽しい。ENDでも猫(だったかな?)に膝に乗られてうろたえてるのが……。BAD ENDの刀儀さんも良かったです。悲しいけど……。他のキャラもそうだけど、刀儀さんが名前で呼んでくれた時は特に嬉しかったですね。あと、聞いちゃいけないと思いながらも、謙信様の命令だから守ってくれるんですよね、と聞いてしまった時の刀儀さんの答えは2回とも好きです。

▼瑠璃丸(ノーマル)
最後に攻略。四章以降の展開はさすがに飽きた。でも瑠璃丸は可愛かった。最後の「真奈姉さま」よりも、途中の「あねさま」呼びがすごく好き。どっちも1回しか言ってくれないのが残念なような、だからこそありがたみがあるような。瑠璃丸が主人公のご先祖様だというのは、刀儀さんを先にやっていたので知っていたから、こっちを先にやれば良かったなとちょっと後悔しました。

▼予約特典CD
プレイ前とコンプ後に1回ずつ聴いた。雅刀&秋夜の悩み相談と勘助の一日が楽しかったです。あと、弥太郎と刀儀さんが飲み屋で飲んでるトラックのラスト(舞い上がってる刀儀さん)。


……ということで、【二世の契り】は終了。
一番好きなキャラは……誰だろう。勘助かなぁ。勘助ルートだけ2回やったしな。暁月・秋夜・弥太郎・刀儀・瑠璃丸も好き。でも、はっきり嫌いなキャラというのはいなかったので、どのルートも楽しめました。これでもうちょっとシナリオが……。
読書記録(2010年8月)
2010年09月01日 (水) 19:45 | Edit
2010年8月の読書記録です。

8月の読書メーター
読んだ本の数:17冊
読んだページ数:4048ページ

魂読者-ソウル・リーダー (アズ・ノベルズ)魂読者-ソウル・リーダー (アズ・ノベルズ)
★★★☆
読了日:08月02日 著者:椹野 道流

竜と勇者と可愛げのない私 (電撃文庫)竜と勇者と可愛げのない私 (電撃文庫)
★★
読了日:08月03日 著者:志村 一矢

東京レイヴンズ1  SHAMAN*CLAN (富士見ファンタジア文庫)東京レイヴンズ1 SHAMAN*CLAN (富士見ファンタジア文庫)
★★★☆
読了日:08月04日 著者:あざの 耕平

シスター・ブラックシープ 悪魔とロザリオ (角川ビーンズ文庫)シスター・ブラックシープ 悪魔とロザリオ (角川ビーンズ文庫)
★★★☆
読了日:08月07日 著者:喜多 みどり

天使の甘い誘惑 (角川ルビー文庫)天使の甘い誘惑 (角川ルビー文庫)
★★★☆
読了日:08月09日 著者:黒崎 あつし

アイがラブしてユーなのさ (ビーボーイコミックス)アイがラブしてユーなのさ (ビーボーイコミックス)
★★★☆
読了日:08月12日 著者:蛇龍どくろ

花嫁のヴァンパイア-月光城の偏食当主- (B’s‐LOG文庫)花嫁のヴァンパイア-月光城の偏食当主- (B’s‐LOG文庫)
★★★☆
読了日:08月14日 著者:甲斐田 紫乃

音無き世界 (SHYノベルス)音無き世界 (SHYノベルス)
★★★★
読了日:08月18日 著者:杉原 理生

悪魔のような花婿 (コバルト文庫)悪魔のような花婿 (コバルト文庫)
★★★★☆
読了日:08月19日 著者:松田 志乃ぶ

名前のない関係 (幻冬舎ルチル文庫)名前のない関係 (幻冬舎ルチル文庫)
志保子さんと真奈ちゃんは好きなんだけど……。 ★★★
読了日:08月21日 著者:椎崎 夕

我侭な恋 (クロスノベルス)我侭な恋 (クロスノベルス)
駿(攻)は反省はするけど、それがいまいち信用できない。結局は同じことを繰り返しそう。甘えっ子も良いけど、駿は度が過ぎてる気がしてなんだかなぁという気分になった。 ★★
読了日:08月23日 著者:松幸かほ

冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫)冷たい校舎の時は止まる(上) (講談社文庫)
★★★★
読了日:08月26日 著者:辻村 深月

地下鉄の犬 (ドラコミックス)地下鉄の犬 (ドラコミックス)
★★★★
読了日:08月27日 著者:草間 さかえ

冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文庫)冷たい校舎の時は止まる(下) (講談社文庫)
★★★★☆
読了日:08月28日 著者:辻村 深月

天の邪鬼の純情 (ビーボーイノベルズ)天の邪鬼の純情 (ビーボーイノベルズ)
★★★
読了日:08月30日 著者:砂原 糖子

カワイコちゃん(ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)カワイコちゃん(ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)
★★★★
読了日:08月31日 著者:CJ Michalski

シュガーコード(ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)シュガーコード(ディアプラス・コミックス) (ディアプラスコミックス)
★★★★
読了日:08月31日 著者:夏目イサク

読書メーター


読了17冊中、BL小説は6冊、BL漫画は4冊、非BL小説は7冊でした。
先月に比べてあまり読めませんでした……。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない