空と風のうたブログ
読書記録(BL&非BL)、ゲームの感想など。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
購入記録(2011年7月)
2011年07月31日 (日) 10:55 | Edit
2011年7月に買った本です。



++<Novel>

・お侍、拾いました。(高尾理一)
・鬼に嫁げば(高将にぐん)
・純情ポルノ(海野幸)
・満月の狼(火崎勇)



++<Comic>

・まいはに!(桑原祐子)
・やさしいエピローグ(モチメ子)
・誘惑レシピ5(楢崎壮太)



小説4冊、漫画3冊でした。
先月に引き続き、BL・非BLともに少なかった。
以下は非BLの購入本です。



++<Novel>

・姫さま、恋愛禁止です!~花婿はお馬の王子~(響野夏菜)
・影執事マルクの恋歌(手島史詞)
・いつか天魔の黒ウサギ8 魔女と花火と女学校(鏡貴也)
・テルミー2 きみをおもうきもち(滝川廉治)
・獣王子の花嫁 雪の花の誓い(みなづき志生)



++<Comic>

・あやかし恋絵巻4(新條まゆ)
スポンサーサイト
【戦極姫3】(7)
2011年07月26日 (火) 23:59 | Edit
戦極姫3、3周目島津家でクリアしました。
ターン数は、2周目武田家でプレイした時と大体同じくらい。九州の端っこから少しずつ進軍していった割には、思ったよりも短いターン数で終わりましたね。
3周目クリアした時点で、CG31%、シーン34%、台詞58%でした。

島津家のシナリオは……シナリオというほどのものはなかったな、と。途中からは読み飛ばし気味だった部分も……。というか、最初の記事で、島津父がウザいと懸念していましたが、実際その通りだったところもあるんだけど、それ以上に主人公がダメダメでした。ウザい鬱陶しい流されるだけの軟弱男で、もうイライラしっぱなし。軍師として立てた策が失敗してはため息つきつつウジウジと落ち込み、四姉妹から好意を寄せられてはどうしようどうしようとため息をつきつつウジウジウジウジ……ああもう、ウザっ。こんな情けない男が主人公なんてやってられん。まぁ、なんとかENDまでやったけど。一番最初にやった毛利家の主人公が一番マシだったなぁ……武田家の主人公もあんまり好きじゃなかったけど島津家の主人公に比べたらかなりマシだったなぁ……。
シナリオと主人公がマシなルートはないだろうか……。

↓天下統一の条件を満たしたときの状況。

戦極姫3  戦極姫3

今回は同盟は一切なしで。何回も同盟の申し込みがあったけど、全部断りました。島津家は周囲を他勢力に囲まれているわけではないので、同盟は侵攻の邪魔になるだけだし。

で、今回の侵攻ルートですが。とりあえず、九州を統一したのは初めてでしたね。
まずは国内(薩摩)統一、九州南東は放置して北上、相良家と独立勢力を潰しつつ、大友と龍造寺の領土へ。大友は大内に滅ぼされそうだったので、その前に急いで主要メンバーを仲間にしました。その合間に龍造寺の主要メンバーも少しずつ仲間にしていく。で、やっと全員仲間にできたと思ったら、息つく間もなく中国地方から毛利が侵攻。毛利は大内を滅ぼしつつ南下してきたので、退路を塞いで、早々に毛利の主要メンバーも仲間にしました。これで、南東を除く九州統一が完了。毛利の残党を追い詰めるべく中国地方へ進軍。一方で、四国へも侵攻開始。じわじわと東へ勢力を広げていきました。中国地方は、毛利さえ潰せば、さほど大きな勢力はなかったです。尼子がちょっと大きいくらい。四国地方は、早々に三好とぶつかりましたが、三好はあちこちで戦線を抱えているので、それほど脅威でもない。中国地方も様々な勢力があるけど、それを抜ければ三好とぶつかります。……こっちが山城周辺に辿り着いた時には、その辺りは大体いつも三好が押さえてるような気がする。あ、でも、今回は、六角家と取り合ってる最中だったか。
この辺で、そういや、九州南東はどうなったかなと様子を見てみることに。残ってるのは、伊東家と肝付家と独立勢力。……なんだけど、伊東も肝付もまだ国内統一できていなかった。もう30ターン以上経過してるのに、まだ独立勢力と一進一退の攻防をしている模様。というか、これ、いつまで経っても決着付きそうにないんだが。そんなわけで、戦力の一部を九州南東へ。さっさと自軍の領土にしてしまいました。これで、九州は統一完了。あとは山城を押さえつつ、じわじわと東へ。そうしているうちに、1400万石以上になったので、エンディングへ、という具合です。
今回は、上杉・山内あたりが大きな勢力になってましたね。上杉は主要メンバーを仲間にして弱体化させたけど、山内とは本格的にやり合う前にエンディング条件満たしちゃったから、また山内の武将を仲間にできなかった。あと、織田や武田は早々に滅ぼされてしまっていた。1周目の時といい今回といい、何で武田はすぐになくなってしまうんだろう。まぁでも、今回は、昌景・幸村・信春の3人は他勢力の配下になっていたところを仲間にできたんだけどね。勘助も他勢力の配下になっていたんだけど、いつの間にか消えていた……。
あと、今回初めて石山本願寺に手を出したのだけど、本願寺顕如の政治が15だった。高いな……。
……というわけで、クリア条件を満たした時に残っていた勢力は、島津を含めて11でした。今までで一番多いな。東北方面はまったく足を踏み入れてないから仕方ないかな。でも、九州の端っこから一つ一つ潰してきただけあって、↑の画像の勢力情報の下半分は、島津以外全滅してます。

今回の自軍の兵力は↓。兵数と統率の多い(高い)順に並べてます。

戦極姫3

全部入りきらなかったけど、兵数5000(上限)なのは14人くらいだったかな。2周目では控えめにしてみたけど、どうせ終盤は数で押して追い詰めて籠城したところを一気に……というパターンになるのは同じだろうから、今回は好きなキャラや強いキャラにはどんどん兵を持たせました。でも、総兵はそんなに多くない。2周目よりちょっと多い程度。兵を持たせるキャラは持たせたけどそうでないキャラは持たせなかったから。
あと、主人公のレベルは、また2止まりでした……。

これで3周終わったわけですが、次はどうしようかな。武田家影ルートやってみようか。冒頭でも書いたけど、シナリオと主人公がマシなルートをやりたいよ……(なかったりして……)。
あ、でも、明後日には、新作ゲームが色々届くんだよね。そっちが先かなぁ。
【戦極姫3】(6)
2011年07月23日 (土) 21:15 | Edit
戦極姫3、2周目武田家でクリアしました。
1周目よりも30ターンくらい早く終わりましたね。
2周目クリアした時点で、CG24%、シーン27%、台詞46%でした。

天下統一した時の状態は↓。

戦極姫3  戦極姫3

前回、十河を滅ぼしたら、そのまま中国侵攻か、四国侵攻か、というところです……と書きましたが、十河が土佐にまで領地を広げていた影響で、中国方面と四国方面、同時侵攻することになりました。で、十河を滅ぼした後も、そのまま中国と四国から西へと侵攻していったわけです。その途中で、天下統一の条件を満たしたので、↑のような状態に。結局、九州へは一歩も足を踏み入れずに終わりました。中国・四国の残りと九州は、島津が一番大きな勢力になってましたね。義久以外は全員残っていたし。河野はそこそこ。吉岡(元・秋月)は大分小さくなってました。尼子と志道(元・三村)は滅亡。クリア時点で残っていた勢力は、武田・上泉(元・北条)・神保・島津・河野・吉岡の6つでした。勢力の大きさで並べると、武田・島津・上泉・河野・神保・吉岡の順かな。上泉と神保の土地も手に入れたかったんだけど、同盟結んでたから、スルーしました(向こうから切ってくる気配もなかったし)。別にこっちから破棄して攻めても良かったんだけどね。
1周目と比べると、軍資金や総兵は少なめ。前者は、軍団を動かしまくったから。後者は、1周目で兵数を多くしすぎて終盤の合戦が味気なくなったので、今回はあまり増やさないようにしようと思ったから。……まぁ、それでも、数で押して追い詰めて籠城したところを一気に落とす、というパターンなのは変わらなかったんだけどね。

戦極姫3

一応、兵数5000(上限)にしたキャラは少なめにしたつもりです。これでも。だって、1周目は兵数5000のキャラ、22人もいたんだ……それに比べたら、6人なんて少ない少ない。うん。
あ、そうそう。主人公のレベルは今回もやっぱり2で終わった。何でこんなに経験値が入らないんだろう……。

武田家のシナリオに関しては……う~ん……。文章が合わないこともあって、あんまり面白いとは思えなかったなぁ。それに、信玄よりも○○の方が好きだし(勘助や昌景が言っていた「あの方」ですよね、多分)。なので、武田家は影ルートの方が面白いんじゃないだろうかと予想。だから、3周目は武田家影ルートへ行きたいところなんですが……さすがに同じ家を続けてやると飽きそう。侵攻パターンもあまり変わらないだろうし……。

そんなわけで、3周目は、島津家で始めてみました。九州はまともに攻めたことがないから丁度良いかなと思って。……まぁ、さすがに3周目ともなるとちょっと飽きてきた気もしなくもないですけどね。
とりあえず、開始直後の島津家の状態↓。

戦極姫3  戦極姫3

島津の領土は九州の南の端っこ。初期同盟国はなし。毛利や武田でプレイした時と違って、まずは国内統一からしないといけません。でないと他国に侵攻できませんし。
武将人数も少ないな~。主要メンバーが島津父と島津四姉妹と主人公の6人、あとは汎用武将が4人だけ(↑の画像に入らなかった1人の能力は、兵種・騎馬、統率3、智謀3、政治4、忠誠13、俸禄10、兵数500でした)。弓と槍の武将は使えそうかなという感じですね。でも、それ以外の武将も人数が少ないうちは働いてもらわないと。主要メンバーは、文句なしにお父さん最強。ただし、シナリオが進むと義久に家督を譲って隠居するらしい……ああ、せっかく強いのに。
侵攻予定は、国内統一後、九州南東は放置して北上、龍造寺や大友の主要メンバー獲得を目指すつもり。
今のところ、国内統一はしました。で、北上して、相良家を滅ぼし、独立勢力を潰している最中です。でも、城が堅くてやり難い。城の規模が小で敵が2人のところへ2人で攻め込む(兵数は敵と同じくらいにしておく)と合戦してくれるけど、城の規模が中で敵が1人とかだとこちらの兵数を減らしても合戦してくれずに退却か籠城されるので厄介なんですよね。早く北上しないと大友勢が大内家に滅ぼされてしまいそう……。
【戦極姫3】(5)
2011年07月22日 (金) 22:50 | Edit
戦極姫3、2周目武田家でプレイ中。

武田家の主人公はあんまり好きじゃないので続けられるかどうか……と思っていたけど、何だかんだで続けて、現在は45ターン目で1088万石。
やっていて解ったんだけど、主人公があんまり好きじゃないというよりは、武田家のシナリオ書いてる人の文章とか表現とかが合わないのかなと。まぁ、主人公が好きじゃないというのも間違いではないんですけどね。かなり有能な軍師らしいけど、あんまりそうは見えないし。そういえば、戦の後の祝宴で、勘助や昌景が「この席にあの方も出られたら……」とか「あの方が不憫で……」とか言ってた時、それを聞いていた主人公は、勘助や昌景の亡くなった戦友のことだろうかと考えていましたが……。戦友に対して「あの方」なんて呼び方するかな? ましてや、勘助や昌景のような立場ならなおさら。この2人が「あの方」なんて呼び方をするとすれば、どう考えても主かそれに類する相手だと思うんですが。些細なことかもしれないけど、こういうことに気付かないのがどうも引っかかるんですよね。

攻略に関しては、武田家の主要メンバーが多い&強いのもあって、割と楽かな? 1周目終盤でやっていた戦法は、さすがに序盤では使えなくて困ったけど、やってるうちに合戦にも慣れてきたし、さっきも書いたけど主要メンバーが強いので、詰まるような場面もほとんどなかったですね。
ちなみに、武田家の初期兵数などは↓。兵数が多い順に並べてます。

戦極姫3

主要メンバーが8人もいて、初期兵数も多め。兵種も、騎馬3・槍3・弓2とバランスが良い。汎用武将もそこそ優秀なのが多い(↑の画像では1人しか入れられなかったけど)。成長すると、春日が強くて使いやすい。もちろん他のメンバーも強い。主人公は……初期能力はとても良いんだけど、相変わらず経験値が入り難いのが難点です(45ターン目現在、まだレベル1。他の主要メンバーは3か4になってるのに……)。

開始直後の武田の状況と現在状況の比較&勢力情報の比較↓。

戦極姫3 →→ 戦極姫3

戦極姫3 →→ 戦極姫3

今川・北条とは開始直後は同盟状態。侵攻順は、北信濃(村上)・南信濃統一→姉小路→上杉→織田→最上→伊達→南部→佐竹→結城→里見→朝倉→斎藤→三好。あと、合間に独立勢力をいくつか。同時侵攻した勢力もあり(佐竹・結城とか朝倉・斎藤とか)。今は、三好(現・十河)を追い詰めている&紀伊の独立勢力を攻めている途中。神保・上泉とは同盟状態です。
1ターンに複数の城を攻めたりもしてるので(最高で9くらい)、1周目に比べると侵攻ペースは早いかな。
上杉には上杉が国内統一完了しないうちに侵攻したので全員仲間にできたし、織田にも早めに侵攻したから秀吉以外は仲間にできた。伊達もそのはずだったんだけど、いつの間にか支倉常長が消えていた……しかも、ついさっきまで常長と戦っていたのに。南部と戦っているところに割り込んだせいで、伊達が戦力を分散しなければらなない状態にしてしまったからかもしれない……というか多分そう。1周目で常長だけ仲間にできなかったから今度は、と思ってたんだけどな。まぁ、南部の2人は仲間にできたけど……。
今川は北条に滅ぼされ、その北条は佐竹との戦いで敗れたらしく、早雲は佐竹の配下になっていたので仲間にできたけど、氏康は既にいなくなった後でした(ちなみに北条は、上泉が権力を握り今も存続中)。
筒井・浅井勢は三好に滅ぼされ、三好(この時は松永)の配下になっていたところを仲間にできました。島左近はもういなくなってたけど、1周目で仲間にしてイベントも見てあるからまぁ良いかな。三好は、三好長慶→松永久秀→柳生宗厳→十河一存と当主が代わっており、武田が三好と戦い始めた時は、松永久秀が当主でした。久秀・柳生を仲間にしたので、今は十河一存が当主です。表記がややこしくてすみません。
中国・九州・四国方面は、1周目では大きな勢力になった龍造寺や1周目でプレイした毛利は滅び、秋月・島津・河野・尼子が団子状態でそこそこの勢力になってます。
十河を滅ぼしたら、そのまま中国侵攻か、四国侵攻か、というところです。中国へ侵攻したら、九州侵攻前にクリア条件の1400万石は超えそうですね。四国→九州だと……どうだろう。
【戦極姫3】(4)
2011年07月17日 (日) 17:55 | Edit
風邪、ましになるどころか悪化しました……。
昨日、耳鼻科へ行った時、電車・バス・病院すべてで冷房が効きすぎていたからだと思われます。
明後日は通院日その1なのに、明日1日でましになってくれるだろうか。というか、もしましになったとしても、病院へ行ったらまた悪化しそうだな……。はぁ。

戦極姫3、1周目毛利家でクリアしました。ENDは隆元ENDです。なんか、すごいあっさり終わってしまった……。
あの後、元宇佐美を倒し、今度は伊達へ進軍したのですが、あまりにも戦力差がありすぎて、簡単に追い詰めて滅亡させることができたんですよね。ちなみに戦力差は……こちらの主力は全員兵数5000、伊達の兵力は2000くらい。合戦なんて一度もしてませんよ。こちらが攻め込んで相手は退却を繰り返し、退却する場所がなくなればそれで終わりですからね。伊達政宗・片倉景綱・鬼庭良直は仲間にしたけど、既に1300万石超えてるので出番はない(天下統一の条件は、1400万石以上)。というか、支倉常長はどこに……? いつの間に消えたんだろ。伊達勢のなかでは一番好きなのに。

伊達を滅ぼした後は、独立勢力に手を出しました。天下統一するにはちょっとだけ石高が足りなかったので。この独立勢力を攻めている途中で、1400万石超えたんですけどね。で、こんな質問が↓。

戦極姫3

ここで「はい」を選択すると、エンディングとなります。
「いいえ」を選んだ場合は、そのままゲーム続行。以降は、任意で天下統一するタイミングを決定できます。

戦極姫3  戦極姫3

左上の画像のように、今まではなかった「天下統一」という項目が追加されています。これををクリックすれば、次ターンで天下統一できます。
……で、私が天下統一した時の、自国の領土はこんな感じでした。他に残っている勢力は、北条・里見・島津・龍造寺。天下統一の条件を満たせれば、他の勢力が残っていてもエンディングへいけるみたいで、結局、龍造寺とも島津とも戦わずに終わりましたね。島津が滅ぼされずに終わったのはちょっと意外だったかな。

ともあれエンディングです。とても短かったです。さっきも書いたけど、あっさり終わってしまいました。他の3人もこんな感じなのかなぁ。だったら、分岐まで戻ってやり直すのはちょっと面倒。いや、あっさりじゃなくても、面倒なのは面倒なんですけどね。……とりあえず、毛利家はこれでおしまいで良いや。
あと、前回、900万石近くまでいったから、終盤っぽいと書きましたが、あれから10ターンほどで1400万石超えちゃったという……。終盤はあっさりいきすぎて、ちょっとつまらなかったかも。兵数を増やしすぎたのが良くなかったのかな。でも、ついつい増やしてしまう。
1周クリアした時点で、CG13%、シーン16%。まだまだコンプまでは長いな。というか、コンプするのは無理っぽい。合戦前会話とかどれだけあるのかとか、どういう組み合わせで発生するのかとかね。

まぁ、何だかんだ言っても、やってて楽しかったです(終盤以外)。バグも(気付いていないだけかもしれませんが)特になかったと思うし。9家分を一気にやるとなると飽きるだろうけど、他の家でもやってみようかなという気持ちはあるし。
ということで、次はどうするか決めてませんが、またやろうかなとは思ってます。やるなら、武田家かな? 今回のプレイでは、毛利が本州に侵攻する頃には武田家滅ぼされてたから。あと、次やる時は主人公のレベルが4まで上がると良いなと。今回のプレイでは、レベル2で終わった……。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。