空と風のうたブログ
読書記録(BL&非BL)、ゲームの感想など。
購入記録(2012年12月)
2012年12月31日 (月) 11:16 | Edit
2012年12月に買った本です。



++<Novel>

・シャーク、シャーク、シャーク!(吉沢純)
・同い年の弟(菱沢九月)



++<Comic>

・君と奏でる不協和音2(ヒマワリソウヤ)



小説2冊、漫画1冊でした。
以下は非BLの購入本です。



++<Novel>

・真夜中のパン屋さん 午前2時の転校生(大沼紀子)
・ノロワレ 人形呪詛(甲田学人)
・オコノギくんは人魚ですので1(紫村仁)
・ソラの星2 ふたたびの里(岩間昴道)
・悪魔のような花婿 薔薇の祭典(松田志乃ぶ)



++<Comic>

・黒子のバスケ20(藤巻忠俊)
・黒子のバスケ
 TVアニメキャラクターズブック アニバス Vol.1 誠凛編(藤巻忠俊)
・金田一少年の事件簿 20周年記念シリーズ3(さとうふみや)
・アラタカンガタリ~新神語~17(渡瀬悠宇)
ゲームプレイメモ(2012年12月)
2012年12月26日 (水) 21:48 | Edit
サモンナイト4  Steampunk Full-voice Fandisk  レイトン教授VS逆転裁判  恋は校則(ルール)に縛られない! (通常版)

戦極姫4~争覇百計、花守る誓い~ 通常版  スクール・ウォーズ(通常版)  黄雷のガクトゥーン -What a beautiful braves- 初回版“女の子用


【12/26】
戦極姫4(上杉で景勝ルート)→スクール・ウォーズ(塚本久光)をプレイしました。戦極姫4に関しては別記事に書いてますのでそちらで。スクール・ウォーズは購入予定にはなかったんですが、面白そうかなと思って買ってみました。発売から3週間くらい経ってたけど、まだ予約特典付いてたし。とりあえず、1周目終了。先にも書いたように塚本久光を攻略。ベストENDしか見てませんが……。塚本ルートでは放火事件の調査がいつの間にか終わってたという印象が強かったなぁ。いや、ちゃんと調査はしているみたいなんですが、なんかさらっと終わったというか。生徒会長に報告した後は丸投げですし。まぁ、丸投げするのは良いんですけどね。主人公が後処理までする必要はないですから。でも、そこ以外は面白かったです。特殊な学校なんでどうかなーと思ってたけど、プレイしてみたら全然大丈夫でした。塚本ルートは序盤の「お弁当作ってきましょうか?」が良かったな~。主人公、料理苦手なんで、お昼はいつもパン。栄養偏ると塚本が心配して、自分の弁当くれるんですが、この弁当が塚本の手作り。そんなに上手くはないけど料理するのは好きなんだそうです。で、これ以降、毎日作ってきてくれるんですよね。恋愛に関しては、CERO Dなんで際どいシーンもありますけど、ちゃんと段階は踏んでいるのでその辺も良かったです。今のところ、まだ攻略していないキャラで好きなのは、黒部>都丸>岬>比佐の順かな。氏家はまだ一度も出てきてないので解りません。比佐もちらっとしか出てないけど、苦手なタイプなのでこういう順になりました。多分、これ以降も変わらないと思います。そもそも比佐を攻略する気がないので(氏家の攻略に影響がない限りは)。次やるなら、黒部か都丸ですかね。でも、他のゲームもやりたい。ガクトゥーンとか他にもいろいろ積んでるし。あ、ガクトゥーンといえば、OPがめちゃ良いですね。ついついリピートしてしまいます(初回版に付いてるサントラにOP&EDのFULLが収録されてます)。


【12/14】
戦極姫4、届きました。昨日、発送メールが来てなかったので心配してたんですが、無事、今朝早くに。3や遊戯強化版みたいにまた起動できないんだろうなぁと思いつつ、インストール→起動。……って、あれ? 起動できた。良く解らないけど、起動できて文句言う必要もないので、ちょっとプレイしてみようかと思います。まずは、3みたいに各家のプロローグを見て、どの家からやるか決めようっと。
今日までのゲームプレイ状況は、恋は校則に縛られない!の2周目(羽々崎暁グッドエンド→榊木鋭史グッドエンド)を終えたところです。個別ルートはちょっと短いかな?と思いましたが、すごく楽しんでプレイできてます。審議も最初は適当にやってうまくいかなかったりもしたけど、コツが解れば結構簡単に可決へ持って行けましたし(CPも2周目の途中でカンストしてしまいました)。何よりキャラが良いですね。まだ2ルートしかやってませんが、今のところ嫌いなキャラはいません。主人公も含めてみんな好きです。生徒会メンバーや学校のみんなとわいわいやってるのも楽しいです。でも、3周目をプレイするのはちょっと後になるかも。2周目にやった、榊木先輩がツボすぎで好きすぎてなかなか次へ行けないというか……。基本的にみんな優しいですけど、榊木先輩の優しさがすごく好き。1周目やってる時から気になってたので2周目にしたんですけど、こんなことなら最後に取っておけば良かったですね。というか、榊木先輩って人前でべたべたするの嫌がるかと思いきや、妹の前でも手繋いだり(この時点ではまだ付き合っていません)、色々と気にしないタイプなんですかね。いや、単にべたべたしていた自覚がないだけかもしれないけど。エピローグも良かったなぁ。きっと、あの後は生徒たちに冷やかされたんじゃないかと。キャラソンも買っちゃったし、久々にハマれる乙女ゲームでした。今のところ、好きなキャラ順に並べると、榊木>>>羽々崎>朝霧>御堂=鳴神なんですが、他の3人(と隠し)を終えた後はどうなってるかな? 榊木先輩がダントツで1位なのは変わらないと思うけど、さてさて。あ、キャラソンは、榊木先輩と鳴神先輩のが好きかな。OPのソロバージョンは、5人とも良い感じでした。


【12/9】
レイトン教授VS逆転裁判、3章に入りました。ストーリーやキャラの掛け合い、裁判など面白いです。でも、う~ん……やっぱりレイトン教授は私には合わないかなと思いました。あと、裁判の時もちょっと不満がありまして。メッセージスキップできないのがちょっと。それと、何というか……弁護士も何もかも全部レイトン教授がやればいいんじゃね?とか思ったり。いや、だって、2章の裁判の様子を見てると、レイトン教授1人で解決できたような気がするんですよね。でも、これは、レイトン教授単独の作品じゃなく、逆転裁判とのコラボなんだから、もうちょっとこう、なるほどくんの立場をですね……。で、3章に入るとまた町を探索(?)してしょっちゅうナゾ解きをさせられる。それよりさっさとストーリーを進めたいんです。そんなわけで、かなりやる気が↓↓↓。とりあえず、一旦、このゲームは中断します。というか、もう、無視できるナゾは無視した方が良いのかも。


【12/8】
最初にゲームとは関係ない話。黒子のバスケ、本やらキャラソンやらいろいろ発売になりましたね。私は、コミックスとアニバスとキャラソン3枚購入しました。キャラソンは、全曲視聴した後で気に入った曲があった、青峰・木吉・リコ&桃井を買って、笠松は見送りました。しかし、まさか青峰を買うことになるとは思わなかったな……(私は青峰が好きではありません)。でも、2曲目が(1箇所を除いて)すごく好きなんですよね。アニバスは、発売日翌日に近くの書店に行ったらもう売り切れたということで(コミックスはどっさりあったのに)、ネットで注文したんですが、無事初版入手できました。とりあえず手元に届いた時の感想は、薄っ!でした。あ、内容がじゃなくてページ数がです。まだちゃんと読んでないので、後でゆっくり読もうと思います。
本題のゲーム話。戦極姫4ですが、↓では予約するか迷ってると書きましたが、結局予約しました。体験版が公開されたのでプレイしてみたら、なかなか良さそうだったので、バグとか覚悟で。というか、秀吉ですよ! 私はもう秀吉が嫌いで、史実でも大河でも小説でも漫画でもゲームでも戦極姫3でも、どうしても好きになれない。なのに、戦極姫4の秀吉は(体験版範囲内では)結構気に入ってます。むしろ好きです。秀吉を好きだと思えるとは自分でもびっくりです。でも、秀吉ルートってあるんですかね。何かなさそうなんですが。デモか何かで、伊達・上杉・武田・徳川・島津・足利将軍家って言ってた気がする。徳川じゃなくて羽柴でやりたいんだけどなぁ……。
ゲームプレイ状況。体験版あれこれやったり、サモンナイト4やったり、Steampunk Full-voice Fandisk(ソナーニルのみ)やったり、レイトン教授VS逆転裁判やったり、というところ。サモンナイト4は8話に入ったところです。相変わらず進みが遅い。夜会話はずっとセイロンなので、もうこのままセイロンにしようかな(新キャラが出てきたら、また変わるかもしれませんが)。レイトン教授VS逆転裁判はまだ始めたばかり。序章が終わって1章中盤くらいですかね。私はレイトン教授をやったことがないので、逆転裁判寄りの感想(?)になると思います。レイトンパートはちょっと微妙かなぁ……と。ストーリーとかキャラは良いんですけど、肝心の(ですよね?)ナゾ解きでストーリーが遮られるのが嫌だと思ってしまうのでどうにも。かといって解かずに放置するのも嫌だし。逆転裁判パートはなるほどくんと真宵ちゃんのやりとりとか懐かしい。序章の裁判は、何かもやっとする結果だったけど、その辺は、ストーリーが進めば解決する……のかな? ともあれ、まだしばらくはレイトンパートが続きそうなので頑張ってやります。


【12/3】
12月のゲーム購入予定です。

12/14 戦極姫4~争覇百計、花守る誓い~ [PC]
12/21 大正メビウスライン [PC]
12/21 黄雷のガクトゥーン -What a beautiful braves- [PC]
12/21 Venus Blood -EMPIRE- 廉価版 [PC]

戦極姫4以外は予約済み。戦極姫4は、今日マスターアップしたみたいだから14日発売だろうけど、まだ買うかどうか迷ってます。3はあれこれ言いつつ何だかんだで楽しんでプレイしたし、やってみたい気持ちはあるんですが……バグとか気になるので。黄雷のガクトゥーンは、体験版がインストールできなかったので保留にしていたんですが、我慢できなくて予約してしまいました。でも、先月のプレイメモに書いたように、今日で調子の悪かったPCも良くなって、早速ダウンロード→インストールを試してみたところ、無事インストールできました! インストールできなくて四苦八苦してたのが嘘のよう。動作も問題ないようだし、ほっとしました。良かったです。……しかし、今日は疲れました。今日はPCのサポートセンターの人が来てくれることになっているのに、タイミング悪く昨日から風邪をひいてしまって。くしゃみと鼻水で大変なことになってました。仕方がないので、PCの問題が解決してから、病院へ行ってきたという(病院へ行ったのは夕方5時くらいだった)。薬もらってきたし、早く風邪が治ると良いけど。あ、あと、PCの調子が回復したので、虚ノ少女の体験版を再度プレイしてみました。そしたら、動作不安定だった捜査パート(推理パート?)が、かなり快適に動作しました。これなら製品版も大丈夫そうかな。
ゲームプレイ状況は、サモンナイト4をプレイしていますが、まだ5話です。ミニゲームに時間を取られてストーリーが進まないんですよね。今までは欲しいアクセサリなどがある時にしかミニゲームはやらなかったんですけど、4ではミニゲームをやらないと宿屋の評価に影響が……そのあたりがちょっと困ります。夜会話は、とりあえずグラッドにしたんですが、セイロンにするかも。
【戦極姫4】(3)
2012年12月24日 (月) 18:01 | Edit
戦極姫4~争覇百計、花守る誓い~ 通常版

戦極姫4、上杉ルート(景勝)クリアしました。
シナリオですが、中盤がピークでしたね。謙信出奔~武田に攻め込めるようになるまであたり。で、景勝と色々あって……それが一応解決すると、終盤は全くシナリオないです。1400万石超えると天下統一条件満たせますが、1000万石を超えたあたりにはもう本当にシナリオがない。ひたすら敵国攻めて石高を増やして、1400万石を超えて天下統一すると、ちょっとシナリオがあって即END。もうちょっと終盤どうにかならないんでしょうか。あと、武田との合戦も、始まるまではイベントあったけど、いざ攻め込んで滅亡させても何もなしとかどうなの?と。上杉ルートだと武田の当主・重臣は仲間にできないようで(真田の3人は仲間にできます)、殲滅扱いなのに、イベントは何もない。その2点が不満点ですかね。謙信も景勝も好きなのに、もったいなかった。主人公は……まぁ、可もなく不可もなくってくらいかな? 景勝への対応次第では最悪になったかもしれないですけど(というか、なりかけたけど)、そうはならなかったので良かった。
シナリオはこの辺で。……あ、あと、誤字が目立ちました。

前回は、織田とぶつかるあたりまで書いたっけ。織田はやっぱり信長が強かったなという印象。信長2000、謙信5000なのに、兵力が削られまくり。とはいえ、こっちから攻撃できれば信長の方が被害は甚大なので、結果的にはこっちの勝ちは勝ちなんですけどね(結果→謙信4400、信長100)。あと、織田はかなり好戦的でした。南部とかはこっちが攻めても反撃もしてこなかったのに、織田はこっちが攻めなくてもどんどん攻めてきたし。ともあれ、野戦で兵力削りつつ、挟み撃ちにして織田の重臣を仲間に引き入れつつ……していたら、イベントが起きて、武田に攻め込めるようになりました。武田、兵力3000ばかりでした。総兵力は上杉とほぼ同じ。おまけに攻め込めるようになったタイミングが悪い。織田以外にも朝倉ともぶつかってたんですよね。幸い、武田は上杉に全く攻めてこなかったけど。それよりも同盟国の村上が、武田に攻め込めるようになった途端、武田に猛攻撃。どうせなら、上杉との同盟切ってくれれば良かったのに……(いや、そうなったら、村上・武田・織田・朝倉を相手にしなきゃならなくなるんだけども)。
ともあれ、織田・朝倉・武田を滅ぼして、あれ、武田の滅亡イベントとかないの……?と思いつつ、進軍を続けていたら、すぐに三好とぶつかりました。結構大きな勢力にはなってたけど、三好長慶&十河一存姉弟以外はそんなに手こずらなかったですね。北畠や独立勢力を潰しつつ、三好と戦いながら西へ西へ。四国にも三好の国が1つあったので、そっちにも。三好を滅ぼした後は(そういや、松永久秀がいなくなってたな……)、毛利とぶつかりました。その周辺には一色やら尼子やらも。で、中国中心にやってたら、島津がいきなり来てちょっとびっくり。西の方の勢力の情報はほとんど見ていなかったので、一度見てみたら、島津と竜造寺が四国・中国に進出してました。主に島津VS竜造寺、竜造寺VS毛利な感じでしたが、上杉が四国に進出したので、島津が上杉にもちょっかい出してきた感じですかね。この頃にはもう1300万石超えてたんだけど、仕方がないので、四国の方にも戦力を割くことに。
で、そうこうしているうちに、1400万石超えて天下統一条件を満たした、という感じでした。まだイベント全部見ていない武将が残っていたので、ゲーム続行しようかと思ったんだけど、イベント見るために延々とやるのもあれなので、ここらで終わることにしました。天下統一ボタンがどこにあるのか一瞬解らなかったけど、作戦時の右下にありました。

戦極姫4(上杉/景勝ルート)

そんなわけで、67ターンで終了。九州は手つかず、中国・四国は半分くらい(中国は半分もいってないかな?)、ってところです。この時点で残っていた勢力は、上杉・村上・毛利・尼子・竜造寺・島津でした。結局、村上との同盟はそのままで終わった。村上の配下になっていた北条早雲に関しては、引き抜きで仲間にできました。これで止まっていた氏康・氏政のイベントも進んだけど、北条の3人は絆になるまですごく長かったよ……。あ、シナリオのところで書き忘れたけど、景勝ルートでも謙信は離脱しませんでした。EDで家督譲ったけど、ゲームプレイ中はずっと当主のままでした。

戦極姫4(上杉/景勝ルート)

上杉ルートはひとまず終わりだけど、先にも書いたようにイベント見終えていなくて絆にできなかったキャラが何人かいるので、気が向いたらイベント見るために続けてみる……かもしれないししないかもしれない。あと8人もいる……足利義昭は何故か会話できないんで除く。
今回仲間にできたキャラの中(上杉の面々は除く)で好きなのは、最上義光、太田資正、南部信直、羽柴秀吉、黒田官兵衛、明智光秀、加藤清正、藤堂高虎、百地三太夫、三好長慶、十河一存あたりかな? ……結構多いね。あ、今回仲間にできたユニーク(上杉の面々は除く)は、55人です。

……ということで、ようやく1周終わりました。なんか、すごい時間かかった気がする。クリアポイントは5ptでした(1回クリアする毎に5ptもらえるんですかね)。これで、2周目から、好きな武将を所持ポイント内で最初から仲間にできるという仕様。でも、絆にできなかった武将は10pt必要だから無理ですけど。絆にした武将は1~3ptだから、最高5人までですか。とはいえ、仲間にしたい武将は3ptが多いので、1人か2人ってところですね。あ、徳川ルートで始めた場合はダメなようです。徳川ルートだけ特殊な感じ。
2周目は……またそのうちやる予定。多分、徳川ルートかな。でも、他のゲームもやりたいので、戦極姫4はこれで一旦終了します。
【戦極姫4】(2)
2012年12月19日 (水) 21:03 | Edit
戦極姫4~争覇百計、花守る誓い~ 通常版

戦極姫4、上杉ルートプレイ中。

今のところ、前作との違いで一番有難かったのは、「控え」ですね。城は定員6人で、例えば3人いる城に攻め込む時、その3人を仲間にしたい場合はこちらは3人で攻め込まないといけない。でも今作では、仲間になった武将は直接城に配置されるわけではなく、一旦「控え」に回されるので、6人で攻め込んでも問題なく仲間にできます。……まぁ、控え武将を城に配置するのを忘れて次のターンへ行ってしまった、なんてことも何度かあったんですけどね。あと、1個前の記事で書いた鍛練ですが、1人鍛練するのに1CP使うので、CPのやりくりがちょっと大変かも。でも、鍛練のおかげで、いつも(良くて)2止まりだった主人公のレベル、4にできました。主人公以外の上杉の武将も順調に成長できてますし、やっぱり鍛練は有難いですね。それから、ターン冒頭イベントが複数発生するようになった……のかな? 前作は1ターンに1つしか発生しなかったと思うので。

で、プレイ進行状況ですが。何か進みが遅い気がする……もう35ターン目なのに、半分も行ってない。とりあえず、今までの経緯。まずは国内(越後)統一から。これは3ターンくらいで特に詰まることもなく行けた。ようやく国外情報・勢力情報を見られるようになったので、周囲を確認してみると、同盟国は村上と山内でした。なので、侵攻は北上することに。独立勢力を潰しつつ、最上と伊達を制圧。最上のユニーク2人、伊達のユニーク5人を仲間にしました。さて次は、北の南部に行くか、南下するかどうしようと思っていたら、佐竹にちょっかい出されたので、まだ独立勢力とやり合ってる南部は後回しにして南下することにしました。蘆名と佐竹が混戦状態だったところに割り込んで、蘆名→佐竹の順に制圧。これでユニーク3人確保。そろそろ関東の方へ進出しようと隣国を見たら、村上が……同盟国の村上が邪魔で進軍できないという事態になってました(同じく同盟国の山内はいつの間にかどこかの勢力に滅ぼされていたようです。ユニークは別の勢力の配下になって無事だったので気にしない)。仕方ないので、村上・北条(とあとひとつどこだったか忘れた)が混戦しているところへ割り込みました。村上の城には進軍しないように気を付けて、ユニークを確保しつつ、北条の城を少しずつ上杉のものに。途中、南から里見の攻撃を受けたので、そちらと南部の方にも戦力を割きました。この頃には、これまで仲間にしたユニークの忠誠が絆になって裏切られる心配なく使えるようになっていたので、多方面に戦線を抱えていてもなんとかなった。南部はこっちが攻めてるのにまったく反撃もしてこなかったですしね。なので、南部はのんびりじわじわと攻めてました。結果、北条家は、氏康・氏政は上杉軍に、早雲だけ村上軍になった。これで村上の進路を完全に塞いでしまったわけですが、同盟を切ってくる気配はありませんね。こっちから切るとデメリットがあるので、向こうから切って欲しいんだけどなぁ。……まぁ、そんなわけで、迂回して進軍します。問題は村上だけじゃないんで……そう、問題は、武田です。国外情報も勢力情報も見られないし、もちろん進軍もできません。これは、あれですか、上杉ルートのシナリオで武田と戦うことになるから? もしも武田でやったら、上杉には進軍できないんでしょうかね。→シナリオを進めてみると、やっぱりそうみたいな感じです。で、迂回するわけですが、北に迂回するか、南に迂回するか……北からも南からも行くことにしました。どっちから行ってもすぐに織田とぶつかることになるので。
ところで、越後は徴兵やりやすくて良いですね。他の国だとちまちま徴兵しているところ、越後だと1ターンで3000くらい徴兵できる(果心居士などの徴兵スキル持ちがいれば更に効率が良い)。仲間になった兵数100の控え武将はとりあえず越後の城に配置して、次ターンで徴兵すれば即戦力になります。

上杉ルートのシナリオについて。予想通り、主人公と兼続の喧嘩(というか言い合いというか?)が苦手なんですが(子供かと突っ込みたい)、それ以外は面白いかな。かいつまんで言うと、謙信の娘(養子)になった顕景にみんなメロメロになる話です(あれ?違う?)。確かに可愛いです顕景。上杉はほんと、当主が良い。謙信も顕景も好きだな。シナリオが進むと、顕景も景勝に改名して、戦力として使えるようになりました。……と思ったら、ルート分岐がきたよ……早いなルート分岐。話の流れ的には景勝を選ぶ方が自然な感じだけど、これまさか景勝選んだら謙信離脱なんてことにはならないよな?と思って謙信とどっちにするか迷って……結局、景勝にした。でも、とりあえず、謙信離脱はなかったので安心しました。シナリオがもっと進んだらどうなるかは解らないけど。
武将のイベントは、北条姉妹と上泉のイベントが途中で進まなくなった。関連するキャラがいないと進まないとかかな? そうだとしたら、北条早雲は同盟国(村上)の配下になってるんで、現状ではどうにもならないな……今のところこっちから同盟切る気はないし。仕方がないので控えのまま放置ですね。

戦極姫4(上杉/景勝ルート)  戦極姫4(上杉/景勝ルート)

↑現在の状況。
先に書いた通り、中央を迂回しているので、こんな領地の取り方になってしまった。勢力は、大分減りましたね。最大勢力は上杉、次点で織田・三好・毛利ってところです。

戦極姫4(上杉/景勝ルート)  戦極姫4(上杉/景勝ルート)

↑現在の最前線。左の画像が北、右の画像が南からの進軍。北の方は、上杉・織田・神保・独立勢力と、4つの勢力の混戦状態。魚津が上杉、富山が神保、松倉が独立勢力、城生が織田です(残りの城は独立勢力)。南の方は、このターンで織田とぶつかるという状況です。
今はこんな感じです。また続きやってきます。
【戦極姫4】(1)
2012年12月15日 (土) 20:58 | Edit
戦極姫4~争覇百計、花守る誓い~ 通常版

戦極姫4、始めました。まずは、各家のプロローグを一通り。以下、プレイした順に。

【伊達家】
当主は伊達輝宗。多分、途中で政宗に代わるんだろうなぁと。家督を譲るだけか、輝宗が死んで代わるのかは解りませんけど。政宗のビジュアルは好みなんだけど、他がどうにも……。主人公もあまり好みではないかな。というか、子供の頃から懇意で、勉強のため離れて、戻ってきて云々という設定が合わないだけかもしれないが。

【上杉家】
当主は上杉謙信。シナリオ的には、謙信が子がいないこと(今のところ作る予定もない)を気にかけて、親戚の子を養子にして後継者として育てようとするが……みたいな感じ。謙信のキャラはかなり好きですね。兼続はちょっと微妙なんだけど。主人公に関しては、とりあえず、3みたいな主人公設定じゃなくて良かった。

【武田家】
当主は武田信玄。今回は3と違って、初っ端から信廉出てきましたね(勿論、周囲に秘密なのは秘密なんですが、主人公が序盤からその存在を知った、という意味で)。でも、正直なところ、信玄&信廉は3の方が好みです。主人公は相変わらず(?)見た目で人を判断するなと思った。

【足利家】
当主は足利義昭。統率・智謀が1って、酷いな……お飾りの当主なんでしょうがないと思うしかないのか。というか、いくら足利将軍家の血筋だからって、出奔した当主の代わりにするのはいかがなものだろうか。……それはともかく。このルートだと、明智光秀とか細川親子が味方ですね。で、光秀と主人公が足利学校時代の学友という設定。

【島津家】
当主は島津貴久。まぁ、末弟・豊久がいるのを除けば、3とあんまり変わらないかなぁという印象。ここも恐らくは、途中で当主が貴久→義久になると思われます。プロローグ見た限りでは、主人公は3よりましかもしれない。

【徳川家】
当主は徳川家康。4のメインルート。ここだけ他の家でやる時とは年代が違います(群雄モードでは、戦国初期・後期を選べる)。体験版でプレイ済みなのでさらっと流し読みした程度ですが、光秀の落ち武者狩りシーンが追加されてました。主人公はこのルートが一番良い。家康・四天王・主人公と当主・家臣団の結束も良さげ。でもやっぱり、徳川よりも羽柴でやりたいなぁ……と思ってしまう。

……というわけで、6家のプロローグを見終えました。問題は、どの家から始めるかですが。

▼主人公
徳川>島津>他はどっこいどっこい

▼当主
上杉>徳川>足利>伊達=武田=島津

▼キャラ
徳川>足利>上杉=武田>伊達>島津

▼シナリオ
徳川>上杉=足利>伊達=武田>島津

▼難易度
島津>伊達=上杉=武田>徳川=足利

今のところ、こんな印象ですね。難易度は実際やったわけじゃないので予想ですが。島津は九州の端っこからだし、3と同じ感じなら一番簡単そうかなと。足利は周囲が強そうだし、徳川はなんか侵攻順が決められているらしいので、難しそうかなと。シナリオ的には徳川をやりたいんですけどね……。
以上を踏まえて1周目をやるなら……上杉かな? 兼続と主人公に不安が残るが……。

戦極姫4(上杉)  戦極姫4(上杉)

ってことで、上杉で開始してみた。開始時の状況はこんな感じで。CPは14で、そこそこかな(足利が一番少なかったと思う)。同盟国あり。でも、国外情報・勢力情報がまだ見られないので、はっきりしたことは不明。右上画像の国内情報を見ると解るけど(青が自軍、赤が敵軍、緑が同盟国軍)、まずは国内統一からです。国内統一したら、国外・勢力情報も見られるようになる……と思う。
ユニークは、謙信・兼続・親憲・颯馬(主人公)の4人だけですね。謙信が後継者にと養子にした顕景(景勝)は、会話はできるけど戦力としてはまだ使えないみたい。シナリオが進めば使えるようになるかな?
4からの新システムとして、鍛練というコマンドがあるんですが、これは結構嬉しいです。鍛練した武将は経験値もらえるので。3では最終的に他の武将はレベル3~4になってるのに、主人公だけあんまり成長しなくて大抵レベル2止まりでしたから。
さて、続きプレイしてきます。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない