空と風のうたブログ
読書記録(BL&非BL)、ゲームの感想など。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
購入記録(2013年8月)
2013年08月31日 (土) 10:25 | Edit
2013年8月に買った本です。



++<Novel>

・イエスタデイをかぞえて(綾ちはる)
・恋の押し出し(久我有加)



++<Comic>

・なし



漫画0冊、小説2冊でした。
前にも書いた通り、今買っても多分(楽しめないから)読めないと思うので迷ったんですが……一応、買っておくだけ買っておくことにしました。といっても、2冊だけですけども。
以下は、非BLの購入本です。



++<Novel>

・悪魔のような花婿 プリンセス・フェスティバル(松田志乃ぶ)
・黒子のバスケ-ReplaceⅣ- 1/6のキセキ(平林佐和子)
・人質のジレンマ下(土橋真二郎)
・リリー骨董店の白雪姫 海の底のエメラルド・プリンセス(白川紺子)



++<Comic>

・黒子のバスケ23 ドラマCD同梱版(藤巻忠俊)
・ハイキュー!!7(古舘春一)



++<雑誌>

・Cobalt 2013年9月号
スポンサーサイト
ゲームプレイメモ(2013年8月)
2013年08月29日 (木) 12:49 | Edit
BUNNYBLACK3 MIND≒0 (マインド/ゼロ) 輝光翼戦記 天空のユミナ 廉価版  しらつゆの怪

O*G*A 鬼ごっこロワイヤル ハンターは孤島で恋をする (通常版)  戦女神ZERO


【8/29】(追記)
キャッシュがあったので、全部元通りにできました。良かった。お騒がせしてすみませんでした。


【8/29】
8月分のゲームプレイメモを、誤って全部消してしまいました……。8月にプレイしたゲームに関しては↑で合っていたはず。多分。メモに関しては書き直すのは無理なので諦めました。すみません。
とりあえず、今は、以前クリアしたゲームの再プレイ中です。4章中盤くらいかな。一区切りついたらor再プレイが終わったら、別のゲームをやる予定。


【8/28】
あさき、ゆめみし〜ひととせ〜の発送メールが来てました。日付指定ありなので、届くのは発売日の明後日です。というか、もう明後日かー……↓で、どっちをプレイしようか、今再プレイ中のを優先しようか、とか迷ってたけど、また増えるわけですね……。ちなみに、あさき〜の目当ては、高虎でも愁一郎でもなく、三鬼だったりします。本編でも高虎ルート終盤で分岐する三鬼ENDが一番お気に入り。乙女ゲームなのに攻略キャラよりも三鬼が好きなんだ。だから、もし三鬼が出なかったら、今作は予約してなかっただろうな。あ、再プレイ中のゲームは、やっと3章が終わったところで、まだまだ先が長いです(序章+1〜9章+終章)。5章で一区切りついたと思うので、中断するならそこかな? 7章でも一区切りついたと思うけど、それならもう最後までやってしまった方が良いだろうし。


【8/27】
予定外のゲームを2本、買ってしまいました。いや、1本は迷っていたやつだけど、もうほとんど買う気はなくなっていたから……。ということで、1本は、黄雷のガクトゥーン:シャイニングナイトです。8/6のメモにも書いたように、ソナーニルほどはまれなかったし、ノベルアンソロジーも読んでないしで、結局予約はしなかった。で、23日に発売したわけですが、プレイした方の感想を拝見して、ころっと変わってしまいました。目当ては勿論、メインのテスラとネオン……ではなく、ヴァルター(とベルタ)です。本編でヴァルターがかなり好きになったので、シャイニングナイトでも結構出番があるのと、ベルタと……、ということが解って、気が付いたら注文していました。あと1本は、CONCEPTION II(VITA)です。これも予約はしていなかったので、発売後の購入です。某店で在庫があったので注文したら、予約特典と初回封入特典とマウスパッドが付いていた。予約特典は表記がなかったのでないんだろうなと思っていたから、ちょっと嬉しかったです。さて、どっちから先にやろうかな。今は前に一度クリアしたゲームを再プレイ中なので、そっちを先に終わらせるかも。でも、かなり長い話なので、適当なところで中断するかも。


【8/24】
O*G*A 鬼ごっこロワイアル ハンターは孤島で恋をする、プレイしました。原作は知らないので、このゲームが初見。とりあえず、1周目終了。プレイ時間は、6時間ちょいくらいかな? 合宿最終日の試合で何回かやり直したので、実際にはもうちょっとかかってると思います。短めな話だったけど、物足りないということもなかったので、私にはちょうど良かったのかもしれないです。試合は、最終日の試合以外は割と楽に勝てました。最終日の試合は、さっきも書いたように何回かやり直しましたけどね。2-2とか同点負けが多かったので……何回目かのやり直しで3-1で勝てました。メンバーには鬼城部長を入れておくと良いかなと思います。部長だけあってかなり強いです。必殺技も便利ですし。基本的に部長で守備して敵をフィールド外に出して、その隙に他の2人でトレジャーを狙う感じですかね。1回失敗して1点取られたけど、それ以外はこの方法で取れましたから。ちなみに私は、スピード重視で歩と火鉈を入れました。H×2会話は、普通に会話している時に唐突に始まるので、最初はちょっと戸惑いました。慣れたらそうでもないけど。ところで、歩の目がなんか怖いんですが……何で歩だけあんな目してるんだろう。ちなみにキャラはみんな好きです。敵キャラというかライバルキャラというかも含めて全員。主人公も可愛い。ちょっと「私なんかが……」というのが多いけども。でも、決める時はちゃんと決めますし。そんなわけで、合宿での、花火やらバーベキューやら肝試しやらも楽しかったです。ただ……恋愛となると話は別で。みんなでわいわいやるのは楽しいし、仲間として仲良くするのは良いんですが、どうしても1人だけ攻略できそうにないキャラがいるんですよね。誰かって? 珠舞木です。こういうタイプ、苦手なんです。好きな方、すみません。鬼城部長ルートの、部長をからかったりする珠舞木は面白かったですけどね。あ、書くの忘れてたけど、1周目は鬼城部長ENDでした。匂い云々はあれだが、それ以外は頼れて優しくて抜群の安心感。でも恋愛イベントではあんまりドキドキ感はなかった。あんまり安心感がありすぎるのもあれですね。って贅沢ですが。2周目は、歩か銀自の予定。その前に他のゲームやるかもしれないけど。


【8/22】
最近、RPGとかばっかりで、ADVや乙女ゲームやってないなと思って、しらつゆの怪を始めてみた。プレイした方のレビューを拝見していると、問題解決してないENDがほとんど、とかイマイチな評価が多かったので、不安大半、期待ちょっとくらいの気持ちで始めたのですが……うん、結末や恋愛過程がどうこう以前の問題だった。百物語を始める前に挫折。いや、だって、序盤の流れからして色々おかしい。湊巳がいきなり主人公を百物語に誘ったのも疑問だが(一応、華があったほうが云々みたいなことは言っていたが、主人公を麓まで送る途中でいきなりだし、それまでの態度と変わりすぎ)、何で主人公、初対面の男5人のぐだぐだ会話をぼんやり聞いてるだけで、百物語に参加する気になったの? むしろ関わり合いになりたくないみたいだったのに。なんか、主人公も攻略キャラも言動がちぐはぐな感じを受けた。そして私には、この5人のぐだぐだ会話が徹底的に合わなかった。こんなノリとちぐはぐな言動で百物語したりストーリーが進んだりするのかと思うだけでやる気が殺がれました。……えーと、OPムービー(と歌)は割と好きな感じでした。百物語を始める前までしかプレイしてないので、これくらいしか言えることがありません……。
あー、ユミナの続きがやりたいなぁ……できなくて辛いです。


【8/21】
BUNNYBLACK3をクリアした後、どのゲームをするか迷って、結局、3つほどやってみたのですが……どれも挫折しました。1つは体験版なので挫折というか製品版購入しないの決定、ですけど。
まずは、MIND≒0。イマイチやる気ないながらも、フェイズ10をちょっと進めた。↓で同じことの繰り返しで飽きたみたいなこと書いたけど、フェイズ10は敵の1人にどこそこへ行けと言われて行くのではなかったので、そこは良かった。でも、結局はやること一緒なんだよね。連結特異点見つけて入って敵倒すだけだもの。もうちょっとシナリオやイベントはないものか……フェイズ10で行けるようになったダンジョンを2階層くらい進んだところでやめてしまいました。またそのうちやる……かも。
ランス01の体験版。これはシステムが合わなかったと言うしかない。ADVパートがものすごく面倒くさいんです。例えば、道具屋に入るとする。目・口・手・攻・足という項目が出ます。商品を買うには、目→商品を見るを選びます。これで商品棚が出るので、欲しいのを選んで買うわけですね。会話するのにもいちいち口→話すor聞くなどを選ばないといけません。で、店から出るにも、足→出る、みたいな感じで。色々とアクションが取れて面白くないこともないですが、私にとってはそれよりもまず面倒くささが先に来るんです。基本面倒くさがりなんで。セーブするにもいちいち旅館まで行って、上記のような手順を踏まないといけませんし……。RPGパートを楽しむどころじゃないです。そのRPGパートでも人と会ったりすると上記のような項目が出て、またこれか……と。まさかRPGパートじゃなくてADVパートで挫折するとは……。
輝光翼戦記 天空のユミナ。2章の3日目、初めてオーダクル世界に行くところまで進めました。これはできれば最後までやりたい。戦闘とか最初は???だったけど、慣れてきたらなんとなく解ってきて面白くなったし。まぁ、1回の戦闘に凄く時間がかかるんだけどね。キャラも、弓那は正直苦手だけど、雲母や藍は結構好きだし。それなのに何故、挫折したかというと……強制終了のせい。戦闘時、2回目に編成画面に移る時に強制終了です。論説戦では、強制終了してももう1回起動し直せば普通に戦闘続行できたのでプレイ進行はできました。でも、オーダクル世界は、ダンジョン探索&敵と何度も戦闘しないといけないので(セーブ不可。中断はできるけど階移動時のみ。ただし初回は中断も不可)、強制終了→起動し直しダンジョンの最初からやり直し→敵と戦闘→強制終了で、進めません。強制終了するのは2回目の編成画面に移る時だから、戦闘を1ターンで終えられれば良いんですが、そう毎回うまく1ターンで終えられないので……。もっとやりたかったのにな。残念。
次、何をプレイしよう……。


【8/18】
BUNNYBLACK3、クリアしました。……って、あれ? MIND≒0中心にやっていたはずが、いつの間にか逆になってしまっていた……。MIND≒0は、確か、フェイズ9終わった辺りでストップ中だったかと。敵の1人にどこそこへ行けと言われる→行く→戦う→次はどこそこへ行けと言われる→……の繰り返しに飽きた……んだと思います。多分。
で、BUNNYBLACK3。1周目クリア時点での状況はこんな感じ↓。
[CG] 336/343(97%)
[シーン] 251/255(98%)
[エクストラシナリオ] 36/36(100%)
[ユニット図鑑] 402/414(97%)
[アイテム図鑑] 160/204(78%)
[迷宮踏破リスト] 116/116(100%)
100%じゃない項目はあるけど、そのために2周目をやることもないかなと。迷宮踏破リストが100%ってことは、2周目以降に新迷宮が出ることもなさそうだし。あ、CGに関しては、エクストラシナリオで回収できるのも何枚かありました。シリーズ3作目の今回は、従来のRPGに加えて、街運営要素があったわけですが、そこまで本格的でもなかったので、苦手な私でも大丈夫でした。中盤までは資源が、終盤は食料が不足がちでしたけど、資金などと交換も可能なので、何とかなります。普通にやっていれば、資金にはそうそう困らないと思いますし。終盤、とあるボスを倒すと内政ができなくなるので、倒す前にイベント回収するのに100ターン以上も消費したため、課題提出の量がどんどん増えていったのが難儀でしたが(↑でも書いたように、資金との交換で乗り切った)。戦闘で苦戦したのは、堕天牢のボス・ドラゴンと、ラストダンジョンの中ボスのうち2組と、ラスボス2連戦の2戦目かな。ラスボス2戦目なんて、5体もいる挙句、全員2回行動で、回復持ち2人いましたよ……あとちょっとで倒せるというところで回復されて鬱陶しい。そんなわけで、100%じゃないけど、回復の邪魔をするユニット能力持ちのイシュを戦闘メンバーに入れて、1戦目では気力を極力使わないようにして、何とか勝てました。ちなみに、普段の戦闘メンバーは、ダークス・ツララ・アリス・タロウ・ヒビ・エカテーです(ラスボス戦時は、ヒビ→イシュに)。ツララは2回行動できて便利。アリスは2回行動できると思ってメンバーに入れたけど、できなくてちょっとがっかり(前作では2回行動できたと思うんだけど……)。でも、覚えられるスキルはダークス並みなので、そのまま入れ続けてました。2回行動できるユニットは他にもいるんだけど、格15だったりスキル・ステータス面がちょっと……だったりで入れなかった。エカテーは、本来は2周目以降に仲間になるユニットだけど、前作がインストールされていると1周目から仲間になります。仲間になる時期が遅いので、格8でも入れられる余裕があって良かった。さすがの強さでした。シナリオは……まぁ、シナリオというほどのシナリオはなかった……と言うと言い過ぎかもしれませんが、そんな感じ。でも、個人的には、キャラや全体の雰囲気は好きなので、楽しめましたよ。ワダツミは微妙でしたが。ラスボスもあれでしたが。
さて、次は何をプレイしようかな。MIND≒0に戻りたいところですが、イマイチやる気が……どうやら未完のようですしね。


【8/6】
8月のゲーム購入予定です。8/1発売のものは到着済(購入済)です。

08/01 しらつゆの怪 [PSP]
08/01 MIND≒0 [VITA]
08/30 あさき、ゆめみし〜ひととせ〜 [PC]

あと、迷っているのがこれ。
08/23 黄雷のガクトゥーン:シャイニングナイト [PC]
ガクトゥーンはソナーニルほどはまれなかったし、ノベルアンソロジーも読んでないしで、どうしようかなと。あ、あと、戦極姫4の遊戯強化版の弐も8月発売予定ですが、壱は羽柴ルート追加があったから買いましたが、今回はあまり追加ルートに惹かれないので見送り。発売後の評価次第かなと。というか、まだ壱をインストールすらしていないんだった……その前に肝心の徳川ルートもやってないしな……。
ゲームプレイ状況は、BUNNYBLACK3とMIND≒0、やってます。BUNNYBLACK3をやり始めてしばらくして、MIND≒0が届いたので、なんかどっちつかずな感じになってしまってました。でも、とりあえず、一昨日辺りからはMIND≒0を中心にやってます。
BUNNYBLACK3は、なかなかストーリーが進まないと言いますか、行けるダンジョンが増えないと言いますか……。今は25ターン目です。建設しつつ、遠征と内政を交互くらいにやってます。建設状況見て内政の視察を増やしたりも。けど、遠征しても2回くらいでその時行ける部分は制覇してしまうし、建設してたらすぐに建設スペースいっぱいになってしまうしで。住民はすぐに上限に達してしまいましたが、食料・資金・資源は必要なので、同じ所へ何回も遠征したり。新しいダンジョンへ行けるようになっても、やっぱりすぐに制覇してしまい……。16ターン目くらいだったかな、やっと抵抗勢力が出てきて、話が進みました。早速抵抗勢力の拠点へ行って抵抗勢力を潰し、その抵抗勢力のリーダーを仲間にしたら、建設スペースが増えました。今は、色々建てつつ、いくつかの抵抗勢力を潰したところです。でも、また今行けるところは制覇してしまい、次のダンジョンはいつ……な状況です。ダークス宮とかもいつ出てくるんだろう、これ。あ、内政は視察ばかりでイベントはほとんどやってないから、そろそろやった方が良いんですかね? 戦闘面では、相変わらずダークスはレベル1の格7からスタートです。魔王なのに。まぁ、今回は、(便宜は図ってもらっているとはいえ)新しい土地で1からスタートなので、仕方ないのかな。けど、この格が増えるのが遅いというか……レベル24で18しか格がありません。前作をインストールしている状態なので、マリーアリスやパニバーナも仲間になったけど、この2人、格が8とか10なので、そうそう戦闘メンバーには入れられません。スペシャルギュンギュスカー用に格はいくつか余らせておきたいしね。なので、メンバー編成は、格1〜4のユニットが中心です。その時の遠征の目的によっては、格5〜6のユニットを入れる時もあるけど。
MIND≒0は、フェイズ6に入りました。仲間は6人ですが、このフェイズでは慧・紗菜・獅子の3人で固定のようです。いつもは、行動の早い慧・紗菜・琴音でやってるんで、獅子のレベルだけちょい低いです。といっても、適当に入れ替えたりはしてたんで、そこまで低いわけでもないから何とかなる……と良いな。でも、獅子って一番行動遅いのよね、多分(速さで並べると、琴音>紗菜>慧>リィナ>緒方>獅子、じゃないかと)。魔法攻撃はダントツでリィナです。LP減るからつい使うのケチってしまうけども。システム面では、ロード時間が長いなぁと。起動時とダンジョン入る時はまだしも、編成の度にロードが入るのはちょっと。ストーリーは進んでるような進んでないような。でもフェイズ6に入ってちょっと進んだ……のかな、というところです。
新刊購入予定(2013年8月)
2013年08月01日 (木) 20:44 | Edit
2013年8月の新刊購入予定です。
この色のタイトルは購入済み、このタイトルは購入見送りor発売延期。

相変わらず、BLはない。いや、2~3冊ほど気になっているのはあるんですが、7月の購入記録にも書いたように、今読んでも多分楽しめないと思うので。でも、一応、買っておくだけ買っておこうかなとも思ってたり。うーん、どうしよう……。



++<Novel>

・なし?



++<Comic>

・なし?



++<Novel-非BL>

・悪魔のような花婿 プリンセス・フェスティバル(松田志乃ぶ/コバルト/1)
・黒子のバスケ-ReplaceⅣ- 1/6のキセキ(平林佐和子/ジャンプ/2)
・人質のジレンマ下(土橋真二郎/メディアワークス/24)
・リリー骨董店の白雪姫
 海の底のエメラルド・プリンセス(白川紺子/コバルト/31)




++<Comic-非BL>

・黒子のバスケ23 ドラマCD同梱版(藤巻忠俊/ジャンプ/2)
・ハイキュー!!7(古舘春一/ジャンプ/2)



++<雑誌>

・Cobalt 2013年9月号(1)
読書記録(2013年7月)
2013年08月01日 (木) 10:50 | Edit
2013年7月に読んだ本です。


2013年7月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:2544ページ

クロス・マネジ 3 (ジャンプコミックス)クロス・マネジ 3 (ジャンプコミックス)感想
★★★☆
読了日:7月6日 著者:KAITO

英国マザーグース物語 聖夜に捧ぐ鎮魂歌 (英国マザーグース物語シリーズ) (コバルト文庫)英国マザーグース物語 聖夜に捧ぐ鎮魂歌 (英国マザーグース物語シリーズ) (コバルト文庫)感想
★★★★
読了日:7月9日 著者:久賀 理世

英国マザーグース物語 花咲けるきみと永久の歌 (英国マザーグース物語シリーズ) (コバルト文庫)英国マザーグース物語 花咲けるきみと永久の歌 (英国マザーグース物語シリーズ) (コバルト文庫)感想
★★★★
読了日:7月11日 著者:久賀 理世

ぜんぶ、猫のせい ~木蘭町の謎解き事件簿~ (ダリア文庫)ぜんぶ、猫のせい ~木蘭町の謎解き事件簿~ (ダリア文庫)感想
★★★
読了日:7月14日 著者:和泉 桂

新心に星の輝きを 1 (マッグガーデンコミックス ビーツシリーズ)新心に星の輝きを 1 (マッグガーデンコミックス ビーツシリーズ)感想
再読。 ★★★★☆
読了日:7月16日 著者:松葉 博

新心に星の輝きを 2 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)新心に星の輝きを 2 (マッグガーデンコミックス Beat'sシリーズ)感想
★★★★☆
読了日:7月16日 著者:松葉 博

鬼舞 見習い陰陽師とさばえなす神 (鬼舞シリーズ) (コバルト文庫)鬼舞 見習い陰陽師とさばえなす神 (鬼舞シリーズ) (コバルト文庫)感想
★★★★☆
読了日:7月18日 著者:瀬川 貴次

ノロワレ 弐 外法箱 (電撃文庫)ノロワレ 弐 外法箱 (電撃文庫)感想
★★★
読了日:7月21日 著者:甲田学人

公爵様のパティシエール 死神とマドレーヌ (コバルト文庫)公爵様のパティシエール 死神とマドレーヌ (コバルト文庫)感想
★★☆
読了日:7月24日 著者:日高 砂羽

君と僕。 (13) (ガンガンコミックス)君と僕。 (13) (ガンガンコミックス)感想
★★★★☆
読了日:7月27日 著者:堀田 きいち

読書メーター
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。