空と風のうたブログ
読書記録(BL&非BL)、ゲームの感想など。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
購入記録(2014年5月)
2014年05月31日 (土) 21:27 | Edit
2014年5月に買った本です。



++<Novel>

・なし



++<Comic>

・なし



1冊も買ってなかった……。まぁ、同人誌は自分でもびっくりするほど買ってたけどね。(ほぼ)火黒しか買ってないのに多すぎ。あ、5月の新刊購入予定で書いていた、火黒アンソロに関しては、予定通り2冊だけ買いました。
以下は、非BLの購入本です。



++<Novel>

・朱華姫の御召人 かくて愛しき、ニセモノ巫女(白川紺子)
・黒子のバスケ-Replace V- ふぞろいのエースたち(平林佐和子)
・マイ・スイートガール(シャロン・サラ)
・汐汲坂のカフェ・ルナール(折口良乃)



++<Comic>

・黒子のバスケ27(藤巻忠俊)
・アニバス vol.4 陽泉&others編(藤巻忠俊)
・高遠少年の事件簿(さとうふみや)
・君と僕。14(堀田きいち)
スポンサーサイト
【艦これ】(29)
2014年05月25日 (日) 18:00 | Edit
約1ヶ月ぶりの艦これ記事です。5/23のメンテナンス&アップデートで新海域と新艦娘が実装されたので、主にそれらについて書きます。あ、その前に、改造した艦娘のこと。

艦これ →→ 艦これ

艦これ →→ 艦これ

艦これ →→ 艦これ

艦これ →→ 艦これ

天津風はちょっと表情が変わりました(全体画像で見ると他にも変わっている部分あり)。明石を改造すると、艦艇修理施設(1つにつき修理できる艦が1艦増える)を1つ装備してきてくれるので、これで合計3つになりました。利根と筑摩の改二は、改造するのにレベル70以上+設計図が必要です。設計図は勲章4つと交換で1つ入手。改二からは、重巡→航巡に艦種が変わりました。現状、改造するのに設計図が必要なのはこの2艦とビスマルクだけ。後述の新海域で1つ勲章を入手できたので、ビスマルクも改造可能にはなっているのですが……性能に比して燃費が悪くなるみたいだし、今後設計図が必要な改二が他に実装されるかもしれないので、しばらく様子見かなと。

ここから本題の新海域と新艦娘のこと。新艦娘は駆逐艦・浦風で、新海域のボスドロップで入手可能。新海域は、1-5や5-5と同様ゲージ破壊でクリア、勲章1つを入手できる2-5です(ゲージは月初に回復)。

艦これ  艦これ

海域の説明では、「巡洋艦を中心に~」と書いてあったのですが、戦艦・空母も入れておいた方が良いかなと思ったので、左上画像……戦艦・空母を3艦、巡洋艦3艦という編成で行ってみました。すると、右上画像のルートでボスへ。道中は3戦で、2戦目の戦艦がちょっと厄介だったかな。3戦目は空母がいるけど、こちらは空母2で制空権は優勢以上取れてるので、2戦目よりは楽かも。ボスは戦艦が3隻もいます。ただ、空母はいないので制空権は確実に確保できますし、昼戦で連撃できる艦が4隻もいますから、そこまで難しくはないかなと。まぁ、戦艦3の攻撃でかなりダメージを受けたこともあったし夜戦まで縺れ込んだこともありましたが……。

艦これ  艦これ

旗艦撃破4回でゲージ破壊可能。4回出撃で4回とも同じルートでボスへ行ってゲージ破壊できました。編成も4回とも大体同じでした。戦艦だけ金剛型4隻をローテーションしました。装備はずっと同じです。ちなみに最初の1回が一番被害が少なく、ラスト1回が一番被害が大きかったです……。クリア報酬は、戦果100と勲章1つ。
……というわけで、クリア自体はあっさりできたのですが、問題はここから。浦風目的の周回です。これがもう大変でした。何が大変って、ルートが安定しない。ゲージ破壊まではストレートに行けたのに、同じ編成・装備で行っても3連続で逸れたりしました。具体的には、1戦目の後、東に逸れてしまいました。Wikiの情報などを見て、空母を減らしたりしてみてもやっぱり逸れる。逸れなくても2戦目撤退することも何回か。ゲージ破壊までは運が良かっただけだったみたいです。この調子では資源の消費が嵩むので、北ルートを検討してみることにしました。北ルートで問題なのは2戦目の夜戦ですが、逆に言えば問題はここだけ、道中も2戦で済みます。空母を入れなければ高確率で北ルートへ行くようなので、空母と戦艦は外して以下のような編成で行ってみました。(※戦艦を外したのは、北ルートの途中でボスルートを逸れる可能性を潰すためです)

艦これ  艦これ

北ルートは敵に空母がいないので、航巡に瑞雲を1つ装備させておけば制空権は必ず確保できます。他、夜戦対策に探照灯を1つ、重巡・航巡は主砲2と零式水上観測機、あとは電探とか。雷巡は甲標的・魚雷・主砲で。2戦目さえ切り抜けられれば(それがなかなか大変なんですが。上手く行くときは行くけど躓くと連続で躓くことも多いし)、逸れることもなくボスまで行けました。ボスの戦艦3隻はちょっときついですが、連撃4隻可能、雷巡の開幕魚雷で1隻沈めてくれることもありますし、夜戦まで行けばまず負けることはなかったです。そんなわけで、周回するなら、この編成も良さそうと思ったのですが……やっぱりそう上手くはいきませんでしたね。「高確率で北ルート」なだけで、「北ルート固定」ではないのです。というわけで、ちょこちょこ南ルートへも行ってしまいました。割合で言うと、5割~6割くらいが北ルートで、5割~4割くらいが南ルートですかね。南ルートは2戦目の戦艦と3戦目の空母が要注意で、3戦目は確実に制空権は敵側です。こっちは北ルート想定して編成・装備してますから。南ルート行った瞬間、1戦で撤退しようかと思ったんですが、とりあえず1回やってみた。……ら、運が良いと結構いける、かも。実際、1番初めに南ルートに行ってしまった時、ボスまで行ってS勝利できましたから。とはいえ、やっぱり運が悪いと2戦目撤退も頻繁にあるんですけど。ちなみに、この編成で南ルートに行った場合、1戦目の後に東に逸れたことは今のところ1度もありません。また、2戦目の後、南東に行く場合もあれば、北東に行く場合もありました(北東に行くと「気のせい」で1戦少なくて済みます)。……とまあ、こんな感じなので、ルート固定に関しては良く解りませんね。現状で解ったことといえば、「ある程度の指針はあるけど確定ではない」という感じですかね。うーん。曖昧だ。
ちなみに、北ルートと南ルート、どちらが良いかと言われると、個人的には、北ルートの方が良いかなとは思います。確定で北ルートへ行けるわけではないけど、北ルートへ行ってしまえば、途中でルートが逸れることはないですから。でも、夜戦で躓くことが続くと、南ルートの方が……とも思ってしまうんですが。そんな時は、気分転換に、戦艦や空母を入れて南ルートへ行ってみるのも良いかも。……というところですね。

艦これ  艦これ

そうこうしているうちに、浦風がドロップしてくれたので、ひとまず2-5は終了です。またゲージ回復する来月初に行きます。その時は編成どうしようかな……。あ、妙高・那智・羽黒の編成&2-5出撃任務が実装されたけど、それは後回しになりそうです。羽黒はまだレベル22だし、妙高&那智は近代化改修に使っちゃったのでいないし。とりあえずデイリーこなしつつ、妙高&那智のドロップ待ち、その間に羽黒のレベル上げかな。
浦風は、台詞聴いているとなかなか良いですね。喋り方も好きだなー。周回で資源と高速修復材を結構費やしてしまったけど(特に、高速修復材が……)、その甲斐はあった。

艦これ

余談ですが、最後に挑戦した時の編成と被害はこんな感じ。ルートは南ルートで、道中2戦。結構、運が良かった方だと思います。……というか、2-5をクリアした時はレベル54だった三隈がレベル59になっていた。他の艦娘もちょこちょこ上がってます。まぁ、かなり周回したからね……。
ゲームプレイメモ(2014年5月)
2014年05月21日 (水) 23:47 | Edit
英雄*戦姫GOLD  天秤のLa DEA。 ~戦女神MEMORIA~ ランス9 ヘルマン革命 限界凸記 モエロクロニクル(通常版)


【5/21】
結局、英雄*戦姫GOLDは放置して、戦女神MEMORIAをプレイしていました。で、今日、1周目クリアしました。

↓1周目クリア時のデータ
CG達成率 : 84% (919/1093枚)
シーン達成率 : 87% (41/47シーン)
BGM達成率 : 94% (34/36曲)

↓ラスボス撃破時の戦闘メンバー・控え。レベル等。
戦女神MEMORIA

戦闘メンバーは大体この5人でした。シュリは他のキャラと入れ替えても良いんだけど、はぐれ魔神等とエンカウントした時には必要なので、いちいち入れ換えるのも面倒でこのままということが多かったですね。レヴィア、レフィン、リ・クアルー、イルザーブあたりは加入が遅い。それでも前2人は予約特典の追加マップでレベル上げしたものの、さすがに後2人は全く使わずでレベルも低いです。更に加入の遅いアビルースが高いのは、初期から92あったのと、アビルース1人で攻略しないといけないマップがあったからです。リザイラは初期から128でした(加入した時の他のメンバーのレベル上限は、100もなかったですよ……)。
エンディングは、アビルースでした。アビルース生存させるとその時点でこのエンディング確定……なんですかね。シュリとサリア以外のメンバーや街の住人たちはさっぱり出てこなかったけど、割と好きなエンディングです。
……そんなこんなで、1周終わったわけですが、感想としては、「面白かったけど、イライラする場面もあった」というところですかね。イライラしたのは主に探索&戦闘面です。まずはエンカウント率が非常に高い。ダンジョンの仕掛けを解いている途中で数歩進んだだけで即エンカウントが続くと、さすがにイラっとします(エンカウントしない場所もありますが)。これと援石集めのために無駄にレベルが上がった気がする。体験版で慣れなかった戦闘画面に関しては、さすがに慣れました。というか、オートにして放置が多かったので、あまり気にする必要がなかったともいう。総攻撃&追撃に関しては、こういうのが苦手なのもあって、失敗ばかりでしたね。タイミング良く押せた時もあったけど、追撃まで行くには4回タイミング合わせる必要があるから、なかなかうまくいきませんでした。とはいえ、別に総攻撃&追撃ができなくてもクリアするのに問題はなかったけど。最初はイラっとしたけど、成功したらラッキーくらいの気持ちでやってればそんなでもない……かも。あと、今作は仲間になるキャラのうち好きなキャラがあまりいなかったなという印象。好き→メティサーナ、カウラ、レフィン。普通→セリカ、シュリ、ロカ、ルー、アビルース、リリエム。あんまり……→レヴィア、ヴァレフォル、リ・クアルー、イルザーブ、リザイラ。こんな感じ。戦闘でもできるだけ好きなキャラを使いたかったんだけど、ヴァレフォルが有用すぎて、カウラがほとんど使えなくて残念。シュリと交代するにしても、シュリは後衛、カウラは前衛だしなぁ。メティサーナは絶対に外したくなかったし。それから、テキスト。これはもう毎回言ってるけど、「~していく」という語尾が多すぎ。単発ならそんなに気にならないんですが、連続で繰り返されるとさすがに……。
2周目に関しては、エウシュリーちゃんが仲間になるところまでプレイしました。が、この先はどうしようかなぁと。2周目以降に解放されるEXシナリオ&マップが、ヴァレフォルがメインらしいんですよね。うーん。さっきも書いたけど、ヴァレフォルあんまり好きじゃないんですよ。それに、またダンジョンの仕掛けを解いていかないといけないと思うとやる気が……(2周目以降はエンカウントはなしに設定できるからまだマシだけど)。他のゲームもやりたいし、とりあえずはこれで終了にしようかな。CG&シーンも、大体回収できてるしね。
あ、機能解放のことを書き忘れていました。↓2周目、エウシュリーちゃんが加入した時点での状況です。

戦女神MEMORIA  戦女神EMORIA

あと4人、????になってます。うち3人は、ブラックエウシュリーちゃん、アナスタシア、エウクレイアさんとして、あと1人は誰だろう。EXシナリオ関連かな?
なんか、文句が多かったような気がするけど、何だかんだでエウシュリーのゲームは長時間プレイしてしまいますから、楽しいことは楽しいです。また次作も(苦手なジャンルでなければ)買うと思います。あ、あと、音楽に関しては、エンディングが好きです。今度こそ終わり。


【5/8】
今月は珍しくゲーム購入予定がない。でも、先月は買いすぎたし、今月はゲーム以外の出費(同人誌とか同人誌とか同人誌)が多いから丁度良かったかも。既にゲーム買うより高い出費になっているとは言えない。
ゲームプレイ状況ですが、英雄*戦姫GOLDをやっています。が、前作との差異がほとんど感じられないうえに単調で飽きた。前作プレイ中の感想に「何でもかんでも操られていたからで済まされたらどうしよう」と書き実際そうなったけど、今作は序盤抜けたらまさにそれ。どうしようとか思う間もなくそういう展開です。敵さんがご丁寧にいろいろ説明してくれるおかげもあり、攻め込む前から「相手は操られている→戦って勝って元に戻して仲間にする」、というパターンになるのが解っているのよね。関係ない地域もあるにはあるけど、それも「関係ない」というのが最初から解っているし。……というか、敵さんがご丁寧に喋ってくれるままに主人公たちが行動しているのが不思議でしょうがないんですが。何で誰も疑問に思わないんだろ? いや、まぁ、疑問に思ったところでとりえあずそうするしか対処のしようがないのはそうなんですけども。

英雄*戦姫GOLD  英雄*戦姫GOLD

現在の進行(侵攻)状況はこんな感じ。左下の地図の白いところがジパング領です。まだ半分も制圧してないです、はぁ……。で、次はブリタニアへ行こうと思っています。ミッション画面の香港のところですね。ブリタニアはたくさん仲間になりますから、ミッションも膨大な量になると予想できて、ちょっとやる気が……。今発生しているミッションもまだ消化できてないですし。他のゲームやろうかなとも思ってるんですが、他のゲームをやってしまうと、こっちを再開することはなさそうな気がして躊躇もしてしまいます。うーん。どうしようかな……。
新刊購入予定(2014年5月)
2014年05月06日 (火) 12:08 | Edit
2014年5月の新刊購入予定です。
……半分以上はすでに購入済みなのですが。
この色のタイトルは購入済み、このタイトルは購入見送りor発売延期。

※追記2回あり※
5月は(4月と比べると)ちょっと多め。それ以上に同人誌が多い。5/4のイベントで火黒プチオンリーがあるので尚更多い。いや、もちろん行けないから通販で、ですけどね。本当にたくさんあるんだけどどうしよう。それに、アンソロも6冊くらい出るみたいで、出費を思うと頭が痛い。まぁ、アンソロに関しては購入確定してるのはそのうち2冊だけなんですけども。2冊はテーマが地雷なので買いません。1冊はテーマ自体は問題ないし、サンプル見て実際に読んでみたいと思った話が多いので本当は欲しいんですが、女装が多いのがちょっと……女装以外の話は読みたいのになぁ。あと1冊はまだサンプル公開されてないので保留。……という感じです。
▼追記
サンプルが公開されていたので見ました。→購入見送り。ということで、アンソロは2冊だけですね。良かった(出費的に)。でも、購入確定のうちの1冊がちょい高いんですよね。イベント価格と書店価格を比較すると1100円も差があって、ちょっとびっくり。え? こんなもんなの? でも、購入しないアンソロのうち1冊はイベント価格と書店価格の差が300円しかないよ……? ページ数の問題なんかな。でも、これと大体同じくらいのページ数のものでも差は600円くらいだったし、やっぱりちょっと高い気がするなー。まぁ、もう予約してるので高くても買いますけどね(だってこれが一番楽しみなんだ……)。
▼追記の追記
イベントの新刊が続々と書店に入荷してるわけですが、(ほぼ)火黒しか買っていないのに何なのこの冊数は……明らかに買いすぎです。しかもまだ入荷していない本も沢山あるし、どんだけ買う気なんだ自分。注文するたびに、「ああ、また増えた、また買ってしまった……」と思いはするけど、それでもやっぱり届くのも読むのも楽しみ。それに、入荷した時に買っとかないとすぐ売り切れることも多いしね。そして今日も沢山届く予定です。読むのが追い付かない……。でも、ほんと火黒大好き。こんなに長い期間冷めないなんて珍しいよ。



++<Novel>

・なし?



++<Comic>

・なし?



++<Novel-非BL>

・朱華姫の御召人 かくて愛しき、ニセモノ巫女(白川紺子/コバルト/1)
・黒子のバスケ-Replace V-
 ふぞろいのエースたち(平林佐和子/ジャンプ/2)

・マイ・スイートガール(シャロン・サラ/MIRA/15)



++<Comic-非BL>

・黒子のバスケ27(藤巻忠俊/ジャンプ/2)
・アニバス vol.4 陽泉&others編(藤巻忠俊/ジャンプ/2)
・高遠少年の事件簿(さとうふみや/マガジン/9)
・君と僕。14(堀田きいち/ガンガン/27)
読書記録(2014年4月)
2014年05月01日 (木) 16:09 | Edit
2014年4月に読んだ本です。


2014年4月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:1883ページ

倉科先生の受難 おつきあい始めました (ビーボーイコミックス)倉科先生の受難 おつきあい始めました (ビーボーイコミックス)感想
★★★
読了日:4月2日 著者:志野夏穂

僕はすべてを知っている3 (キャラコミックス)僕はすべてを知っている3 (キャラコミックス)感想
★★★☆
読了日:4月3日 著者:高久尚子

よろず暗やみ解決屋 戦国敗者の復活ゲーム (角川ビーンズ文庫)よろず暗やみ解決屋 戦国敗者の復活ゲーム (角川ビーンズ文庫)感想
★★★☆
読了日:4月4日 著者:時田とおる

ハイキュー!! 10 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 10 (ジャンプコミックス)感想
★★★★
読了日:4月6日 著者:古舘春一

バニ・ラブEXXX―Kagami & Kuroko’s adult aバニ・ラブEXXX―Kagami & Kuroko’s adult a感想
★★★☆
読了日:4月8日 著者:アンソロジー

薔薇は聖なる都で咲き誇る (コバルト文庫)薔薇は聖なる都で咲き誇る (コバルト文庫)感想
★★★☆
読了日:4月11日 著者:小田菜摘

罪色の環 ―リジャッジメント― (メディアワークス文庫)罪色の環 ―リジャッジメント― (メディアワークス文庫)感想
★★★★
読了日:4月20日 著者:仁科裕貴

金田一少年の事件簿R(1) (少年マガジンコミックス)金田一少年の事件簿R(1) (少年マガジンコミックス)感想
★★★★
読了日:4月23日 著者:さとうふみや

読書メーター


【4/3】
続きものの漫画2冊読みましたが、残念ながらどちらもイマイチでした。どちらも好きな話だから買ったのに残念です。倉科先生→登場人物多すぎCP多すぎなのに更にCP候補が……。僕は~→面白かったけど、今回のメインは加賀&金沢なんですよね。加賀が好きになれなかったので微妙でした。しかも次巻もまだ続くし。金沢は好きなんだけどなぁ。どちらの話もメインが薄すぎた。脇CPには興味ないのよ……。次巻はまたしばらくは出ないだろうけど、買う気はあんまりしない。

【4/5】
4月の新刊購入予定の記事で言っていた先月発売のアンソロのこと。結局、買っちゃいました。総ページ数は230ページくらい。描き下ろしは6本で70ページ(各9~15ページ)くらい。再録6本のうちの既読4本は110ページくらい、未読の2本は35ページくらいでした。既読のページ数は大体予想通り、描き下ろしのページ数は予想よりちょっと多かったかな。他のアンソロで1本4ページくらいしかないのもあったし、それと比べれば……。まぁ、前にも言った通り再録の方がページ数が多いことは確かなんですけどね。今回買ったアンソロに関しては、未読・既読が半々くらいだから、こんなものかなと。でも、再録6本のうち2本が未読だったから買ったけど、もし再録6本全部既読だったら買わなかったと思う。
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。