空と風のうたブログ
読書記録(BL&非BL)、ゲームの感想など。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読書記録(2006年9月)
2006年09月30日 (土) 21:00 | Edit
2006年9月に読んだ本の覚書です。
読了順に載せています。



++<Novel>

・セカンドセックス(清白ミユキ) ★★★★☆
・楽園追放(かのえなぎさ) ★★★
・恋に落ちる記憶(義月粧子) ★★★★
・愛と惑いの残り香(伊郷ルウ) ★★★
・愛される小児科医の受難(天野かづき) ★★☆
・恋におちる、キスの瞬間(小塚佳哉) ★★★★★
・明日、恋におちるはず(久我有加) ★★★★☆
・欲望という名の愛(ふゆの仁子) ★★☆
・夜に赦される(英田サキ) ★★★★☆
・honey(雪代鞠絵) ★★★★☆
・愛だけは待てない(坂井朱生) ★★★★
・ラブバードを探して(松前侑里) ★★★☆
・愛と仁義に生きるのさ(鳩村衣杏) ★★★☆
・天使の啼く夜(高岡ミズミ) ★★★☆
・言葉もなく、花は(榊花月) ★★★★☆
・桜姫(水壬楓子) ★★★★
・夜に溺れるキスをして(妃川螢) ★★★☆
・梁田家の食卓-やなだけのしょくたく-(染井吉乃) ★★★
・リベット(木原音瀬) ★★★★★
・黒猫はキスが好き(洸) ★★★☆
・DEADLOCK(英田サキ) ★★★★☆
・ルナティック・ゲーム 桜姫2(水壬楓子) ★★★★
・ビスクドール・シンドローム(花川戸菖蒲) ★★★★
・恋人は夜からやってくる(若月京子) ★★★☆
・執事は夜の花嫁(あすま理彩) ★★★★☆
・明け方のオマエに愛を告げる(高野真名) ★★
・俺の幸福を祈れ(久瀬桜子&陸裕千景子) ★★★★



++<Comic>

・愛に生きたいだけなのさ~BL探偵~(真山ジュン) ★★★★
・ひとり占めセオリー(北上れん) ★★★★
・花の学蘭ハニー(日の出ハイム) ★★★☆
・僕の恋の話・ヒメゴト(神葉理世) ★★★★
・抱きしめても怒りませんか?(神葉理世) ★★★☆
・恋人みたいに愛してよ(村上左知) ★★★★
・ラプンツェルに吹く風(文月あつよ) ★★★★
・十文字蓮二の苦難(ふさ十次) ★★★★
・きみが恋に堕ちる(高永ひなこ) ★★★★★
・結婚できない男たち(藤井咲耶) ★★★★
・恋愛抵抗勢力(七瀬かい) ★★
・1999年七の月~上海 上(水城せとな) ★★★★
・1999年七の月~上海 下(水城せとな) ★★★★



++<その他>

・憂鬱バタフライ(水城せとな/Judy 10月号:付録小冊子)
・温泉の狼!?(剛しいら/「欲望の狼」全サ小冊子)
・すすきのはら(木原音瀬/「檻の外」全サ小冊子)



2006年9月の読了本は、小説27冊、漫画13冊でした。

小説では「リベット」「DEADLOCK」「執事は夜の花嫁」が、漫画では「きみが恋に堕ちる」が良かったです。高永ひなこ先生の作品はついつい買ってしまいます(そしてほとんどお気に入りです) 最近、年下攻で良いなと思う話があんまりなかったんだけど、「きみが恋に堕ちる」の司はもう本当に良かったです~。

リベット  DEADLOCK  執事は夜の花嫁  きみが恋に堕ちる
コメント
このエントリーへのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
このエントリーへのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。