空と風のうたブログ
読書記録(BL&非BL)、ゲームの感想など。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読書記録(2011年3月)
2011年04月01日 (金) 17:53 | Edit
2011年3月に読んだ本です。


3月の読書メーター
読んだ本の数:23冊
読んだページ数:5387ページ

召し上がれ愛を (ディアプラス・コミックス)召し上がれ愛を (ディアプラス・コミックス)
★★★☆
読了日:03月01日 著者:木下 けい子

恋してBROTHER (コバルト文庫)恋してBROTHER (コバルト文庫)
あらすじや作者様のブログから期待したものとはまったく違っていたうえに、私の苦手な展開でした。もっと甘い話かと思ってたんですよね。単純に、“綺麗で美形の兄が、キュートな弟を可愛がり倒す話”を読みたかったので、いまいちでした。あんな拒絶の仕方をするくらいなら、何とでも理由をつけて最初から同居OKしなければ良かったのに。弟も兄自身もどっちも傷つくだけでしょう。 ★
読了日:03月01日 著者:真船 るのあ

鬼舞 見習い陰陽師と橋姫の罠 (鬼舞シリーズ) (コバルト文庫)鬼舞 見習い陰陽師と橋姫の罠 (鬼舞シリーズ) (コバルト文庫)
畳のあまりの可愛さに、家出のところとか何度も読み返してしまった。付喪神たち・大臣・綱・吉昌……道冬と行近の邸はどんどん賑やかになっていきますね。色々気になることも増えてきましたし、続きが楽しみです。 ★★★★☆
読了日:03月03日 著者:瀬川 貴次

薔薇色の人生 (ビーボーイノベルズ)薔薇色の人生 (ビーボーイノベルズ)
★★★☆
読了日:03月05日 著者:木原 音瀬

そして世界は色づいた (SHYノベルス)そして世界は色づいた (SHYノベルス)
★★★★
読了日:03月09日 著者:橘 りたか

アルケミストの誓約 白金の王女の夢物語 (B's-LOG文庫)アルケミストの誓約 白金の王女の夢物語 (B's-LOG文庫)
★★★
読了日:03月10日 著者:栗原 ちひろ

ハートの問題 (ディアプラス文庫)ハートの問題 (ディアプラス文庫)
★★★☆
読了日:03月12日 著者:一穂 ミチ

狼さんがやってきた (ショコラ文庫)狼さんがやってきた (ショコラ文庫)
★★★★
読了日:03月14日 著者:石原 ひな子

ぷれいぶっ!3 (電撃文庫)ぷれいぶっ!3 (電撃文庫)
★★★★☆
読了日:03月16日 著者:高遠豹介

君の香りに恋をして (B‐PRINCE文庫)君の香りに恋をして (B‐PRINCE文庫)
★★★
読了日:03月17日 著者:絢谷 りつこ

メグとセロン VI 第四上級学校な日 (電撃文庫)メグとセロン VI 第四上級学校な日 (電撃文庫)
今回も面白かったです。でも、最後の展開はちょっと。きっかけがないと動けなさそうなセロンだけど、こういうきっかけはあまり好きじゃないなぁ。と言いつつ、もちろん続きも読むけど。 ★★★☆
読了日:03月19日 著者:時雨沢恵一

春、君を想う (幻冬舎ルチル文庫)春、君を想う (幻冬舎ルチル文庫)
★★★★
読了日:03月20日 著者:小川 いら

青空へ飛べ (ディアプラス文庫)青空へ飛べ (ディアプラス文庫)
★★★☆
読了日:03月21日 著者:久我 有加

アラタカンガタリ〜革神語〜 10 (少年サンデーコミックス)アラタカンガタリ〜革神語〜 10 (少年サンデーコミックス)
★★★★
読了日:03月21日 著者:渡瀬 悠宇

初恋エンゲージ (ビーボーイノベルズ)初恋エンゲージ (ビーボーイノベルズ)
★★★☆
読了日:03月22日 著者:桂生青依

そして、誰もが嘘をつく (電撃文庫)そして、誰もが嘘をつく (電撃文庫)
なんだか消化不良。「君のための物語」の内容を全く覚えていなかったから、余計にそう感じるのかな? リラと侯爵夫人の関係は良かったなと思う。あと、ティッカはもうちょっとなんとかならなかったんだろうか。いちいち喚いたり暴れたりで、良いところもあったのにそっちの印象の方が強い。 ★★★
読了日:03月25日 著者:水鏡希人

うちの王子いりませんか(キャラコミックス)うちの王子いりませんか(キャラコミックス)
とってもほのぼので可愛いお話でした。この雰囲気、好きだなぁ。悠がすごく可愛くて良い子です。冒頭でちらっと出てきた子供の頃の悠がまた可愛くって。ただ、最後がばたばたっと終わってしまった感じだったので、もっとゆっくり進めて欲しかったです。続きがあることを期待したい。 ★★★★
読了日:03月26日 著者:木下 けい子

鮫島くんと笹原くん (MARBLE COMICS)鮫島くんと笹原くん (MARBLE COMICS)
★★★★
読了日:03月26日 著者:腰乃

is in you (幻冬舎ルチル文庫)is in you (幻冬舎ルチル文庫)
高校時代がすごく好きでした。もっと読みたかった。再会してからも、煙草とか鍵の番号とか「a is in A.」とか様々なことから、高校時代のあれこれが思い出されて込み上げてくるものがありました。圭輔も一束もお互いを想う気持ちが堪らなく良かった。圭輔の喋り方も好き。 ★★★★☆
読了日:03月27日 著者:一穂 ミチ

守る手、襲う手 (もえぎ文庫)守る手、襲う手 (もえぎ文庫)
上田視点の短編が良かった。上田を通して真樹夫の気持ちを知ることができたし、晴のことで上田に相談しているところとか楽しかったです。 ★★★★
読了日:03月28日 著者:火崎勇

好き色センチメンタリズム (二見書房 シャレード文庫)好き色センチメンタリズム (二見書房 シャレード文庫)
楠木は派手な噂が多々あって実際それはほぼ真実なんだけど、そこはあんまり気にならなかったです。睦月に構い出してから(つまり、最初から)は、そういうのを避けているからかな。睦月には共感できる部分がありましたね。 ★★★★
読了日:03月29日 著者:坂井 朱生

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)
持ち込まれた本などから、その本の持ち主や関係する人の事情を解き明かしたりするお話。そうして解っていくことに驚いたり温かい気持ちになったり、夢中で読みました。4話はちょっと毛色が違うのであまり好きではないのですが、それ以外はとても良かった。特に3話が好き。1~3話のような話で、続きをぜひ。 ★★★★☆
読了日:03月31日 著者:三上 延

だってうまく言えない (リンクスロマンス)だってうまく言えない (リンクスロマンス)
★☆
読了日:03月31日 著者:きたざわ 尋子

読書メーター


読了23冊中、BL小説は13冊、BL漫画は3冊、非BL小説は6冊、非BL漫画は1冊でした。
特にお気に入りは↓。上段がBL、下段が非BLのお気に入りです。3月は豊作でした。

is in you (幻冬舎ルチル文庫)  好き色センチメンタリズム (二見書房 シャレード文庫)

ビブリア古書堂の事件手帖―栞子さんと奇妙な客人たち (メディアワークス文庫)  鬼舞 見習い陰陽師と橋姫の罠 (鬼舞シリーズ) (コバルト文庫)  ぷれいぶっ!3 (電撃文庫)
コメント
このエントリーへのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
このエントリーへのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。