空と風のうたブログ
読書記録(BL&非BL)、ゲームの感想など。
【大帝国】(4)
2011年06月12日 (日) 22:53 | Edit
【大帝国】、70ターン目突入。ワシントンを占領し、ガメリカに勝利したところです。
……かなりのんびりな侵攻です。それでも、イベントフェイズは減らしては増え減らしては増え……で、未実行のイべントがまだまだあります。ガメリカを倒したら、更に増えたし。
でも、ちょっと飽きてきました。戦闘もだけど、イベントがなぁ。女性キャラの場合、日本に負ける→主人公に日本軍の提督に誘われる→いきなり主人公に惚れてOKする、もしくは、反発しつつも気になる、みたいなのがパターンですからね。キャライベントもそんな感じだし。いや、エロゲなんだからそれはそれでしょうがないんだけど……。朽木・イザベラやマリーは正直呆れた。デートしただけであっさり前言を翻して日本軍に入るとかどうなの? しかもそのデートのシーンは描かれていないし(別に見たいわけではないが)。マリーもなー、エイリス健在にもかかわらず主人公に興味持ったからって日本軍に入るか? エイリスの王族で女王の妹でしょ、一応。戦いたくない相手とは戦わなくても良いって言われたからって、国元では姉や母が心配してるんだよ? マリーにはエイリス相手だと攻撃力が90%減少するスキルがあるけど、それならいっそ、対エイリス戦には出撃不可の方がマシです。それにしても、この主人公、あらゆる女性から惚れられるほど良い男ですか? 私は女だけど、この主人公の魅力がさっぱり解らない。真希の父親してる主人公は良いけど、それ以外はちょっと……。ダグラスとかロンメルの方がよっぽど良い。むしろ、ダグラスが主人公の方が……。
……散々に書いてきたけど、別に主人公が嫌いなわけではないです。嫌いじゃないんだけど、でも……って感じです。

そんなこんなでちょっと飽きたので、周回プレイできるかどうか解らないし……ということで、効率良くエンディングを見るために、攻略サイトでエンディング分岐を見てみました。それによると、今の状況で見られそうな(フラグが折れていない)エンディングは、5種類のようです。他の3種は、日本化計画に賛成したり、ドクツ滅亡を防いだりしないといけないので、今回は見られませんね。あと1種あるのですが、それは、ガメリカ侵攻をハワイ→USJにしないと開放されないらしい。開放されたらタイトルメニューの???が選択できるようになって、それを選ぶことでプレイ可能だとか。マニュアルにあった特別編というのがこれみたいですね。でも、今回はハワイ→カナダで侵攻したので無理です。う~ん……全エンディング見るまでプレイできるだろうか……。

さてさて、ネガティブな話はここまでにして。
前回は、USJ侵攻準備中、というところでした。あれから編成をやり直して、USJを無事占領。USJを落としたことで、ガメリカのイベントが進みました。数ターンほどイベントが続きそうだったので、その間に他の星域に侵攻することにしました。
その前に、ガメリカでのイベントの話。大統領選は、ダグラスと現職大統領ルーズとの一騎打ち。大統領になったのは、ルーズでした。ただ、これ、若草会が操作したからなんですよね。裏工作でダグラスの醜聞を流したと。それでも僅差でダグラスが当選していたらしいのに、さらに操作して、ルーズを当選させたんです。……でも、ここで若草会に思わぬ誤算が。今まで(内心は不満を抱えながらも)従順だったルーズが反旗を翻し、若草会を追い詰めて、キャロルは収容所(だったと思う)へ、ハンナはルーズに捕まり嬲り者に……。唯一、クーは、日本へ亡命することに成功。ハンナ救出を条件に日本軍に加わりました。というか、クーって男だったのか。女だとばかり思ってた。日本軍に来てからは立絵も変わりました。その後はルーズが暴走しまくり。今までの鬱憤を晴らさんばかりの無茶ぶりです。以前の方がまだましだったような。当然、一部を除くガメリカ国民は黙ってません。ダグラスを中心に、ルーズ大統領と戦う覚悟です。キャロルは無事ダグラスに救出され、日本に亡命。ダグラスはまだやることがあるからと(大統領を倒して、愛するガメリカを救うため)ガメリカに残ります。ダグラス&キャロルはなかなか良いカップルですね。一方、ルーズは、COREを利用しようと……?ってところでイベントはストップ。この先は、侵攻すればイベントが進むんだろうと思います。

……で、上記のイベントが進んでいる間、別の星域に侵攻したわけですが、まずはシベリアから。シベリアを落としておかないと、日本と北京のどちらにソビエトの侵攻部隊が来るか解らないですからね。シベリアを落とせば、シベリアで防衛すれば良いだけなので楽だし。ということで、極寒対策をしてシベリア侵攻。結構強かったです。編成をあれやこれやと変えて何回かやり直して、どうにか占領。敵指揮官のリディアを拘束後、イベントフェイズでリディアを選択して日本軍に加入。……というか、ソビエトって共有主義(共産主義)を掲げてますが……これはあれだ、洗脳じゃないですか。リディアもそうだったけど、赤本を取り上げたら元に戻ったし。40歳定年制にしても、それはもしかして、労働力としての定年ではなくて人生の定年なのでは……と思っていたら、やっぱりそうみたい……。……。

ガメリカのイベントがまだ終わらないので、今度はエイリス方面インドカレーへ侵攻することに。インドカレーならまだ敵の領地と1ヶ所しか接してないからね。こちらの戦力&準備は万全だったので、全滅特典も全てゲットして、占領完了。よし、これで、ガメリカの続きを……と思ったのですが、何やら通信カプセルが来たので、ガメリカは放置でエイリス領侵攻することにしました。理由は、その通信カプセルの内容がウーシャという水生人(最後の生き残りらしい)からの救難要請で、“ウーシャの命が尽きるまであと15ターン”とか表示されたからです。ターン数を切られたら、そちらを優先せざるを得ない。しかも「命が尽きるまで」とか……。どこにいるのか解りにくいけど、目星はついているので、とりあえず、アラビアへ侵攻。エイリス関連のイベントも進むようになりました。ネルソンを拘束したけど、植民地支配に関して思うところがあるらしく、逃げられた。

アラビア占領後、イベントで、エリザのスエズ視察が発生。匿名で日本軍にエリザの視察中はスエズの防衛が手薄だという情報が。これに乗じてスエズに侵攻するか否かですが、ここはエンディング分岐条件に入っているそうです。エリザのスエズ視察中にスエズ占領&エリザを拘束してしまうと、見られなくなるエンディングがあるらしいので、スエズ占領はエリザが視察を終えてからにします。ということで、スエズはしばらく放置で、マダラスカルへ侵攻。何か妙に敵が弱くて楽勝だった……。全滅特典もありませんし。そうこうしているうちに、エリザが視察を終えたので、スエズ侵攻。防衛が手薄だった時よりも強そうでしたが、敵は攻撃手段が航空とレーザーだけなので、防空とバリアで労せず倒せました。
スエズを落としたと思ったら、スエズと隣接する中立国ソープ帝国(トルコ)が敵対国に。正確には、トルコにいる大怪獣を何とかしてくれたらソープ帝国は日本の配下になるよ、ということなので、ソープ帝国自体が敵なわけではないのですけど。でも、どうやら、こちらから攻めない限りは何もしてこないようなので、とりあえず放置することにしました。
あ、ここに至るまでに、ウーシャからの通信がまた入りました。ウーシャのいる場所が、アンドロメダであることが確定。宇宙がどうとか終焉がどうとか物騒なことを訴えてきています。アップルパイがどうとかも言ってます。そして“ウーシャの命が尽きるまであと10ターン”と表示された……(この後、5ターン前にも……)。というわけで、アンドロメダに行くためにも、さくさく進軍しなければ。次は北アフリカです。ここも、敵は攻撃手段が航空とレーザーだけなので、さっきと似たような戦法で占領。全滅特典もゲット。そしたら……。

大帝国(エル・ロンメル)

エル・ロンメルを発見&仲間になりました。↑は、仲間になった直後の初期状態の画像です。指揮420(イベントこなすと450になる)、性能も+ばかりと、色々編成できて使いやすそうです。イベントも最優先で全部見ました。レーティアとの再会で、主人公が「ロンメルの笑った顔を初めて見た」と言うと、レーティアは不思議そうに「ロンメルはいつも笑っているだろ?」と返すんですよ。ああ、そりゃあ、レーティアの前ではそうだよね、と納得。でもやっぱり、ドクツ健在の時の、ドクツ勢のやりとりが一番好きだったなぁ。ともあれ、ロンメルが生きてて良かった。エイリスの収容所にいても、しっかり戦ってました。部下思いなのは変わらずで、ドクツ人だけでなくイタリン軍の人(か?)もロンメルに協力してたし。マンシュタインもソビエトのどこかで生きてると良いけど。あと、レーティアとの再会のイベント後、ロンメル駆逐戦艦が開発可能になったけど、開発に必要な技術が足りなくてまだ開発できない……。

さて、やっとアンドロメダに隣接しました。まだターン数に余裕がありそうだったので、ケニア→南アフリカと侵攻。ケニアで、マウマウが仲間になったけど、指揮60……60って……田中の180より酷い。初期装備の艦船は、指揮15のが4つだったから、変更せずに使うことにしました。……といっても、そんなに使う機会もないんですけどね、指揮60じゃ……。南アフリカには、冒頭に書いた、女王の妹・マリーがいます。倒して拘束、イベントフェイズ選択で仲間になりますが、さっきも書いたように(私が)不満たらたらです。マリー自体は結構好きだから余計に。……とりあえず、ガメリカ方面で戦ってもらってます。

そうこうしているうちに、5ターンを切ったので、アンドロメダへ。ウーシャを無事救出。でも、ペットの名前に終焉とかつけないでください、紛らわしい。その上、絶滅の理由が……アップルパイってそんな意味だったのか……脱力。

アンドロメダ占領後、隣接するイスパニア王国(伊勢志摩)から日本軍に連絡が入りました。イスパニアは長い間、国を二分する内乱状態だとか。連絡相手は、それぞれの陣営のトップです。言い分はどちらもこうです。「イスパニアに攻めてきたら容赦しないよ、でも、こっちの陣営に味方するなら歓迎するよ」と。というか、内乱の発端が、夫婦喧嘩って……いや、発端どころか、今も絶賛夫婦喧嘩中。それに巻き込まれる国民たち……微妙すぎる。なんか、これに介入するのは抵抗が……でも、無視するのもあれなので、妻側の方に協力して、夫側と戦うことに。これで、中立国がまた敵対国になってしまった。でも、ソープ帝国の時と同様、日本領には攻めてこないようなので、これもとりあえず放置します。

そんなこんなで色々あったけど、ようやくガメリカ侵攻再開。残るはシカゴXとワシントン。まずはシカゴXへ。ちゃんと勝てるように計算して編成したのに、天候(女性の攻撃力-50%)のことをすっかり忘れていてやり直し。今度は男性キャラ中心の編成に変更して、女性はバリア・防空・妨害等で壁役になってもらって、侵攻&占領完了。残るはワシントンのみ。
……なんだけど。シカゴXに隣接するアステカ帝国(アマゾン)が敵対国に。どうして中立国は、隣接すると敵対国になってしまうのでしょうか……しかもアステカ帝国が日本に攻撃を仕掛ける理由が……はぁ。でも、ハニーの攻撃はレーザーのみなので、そんなに脅威でもないです。ハニーには超バリアがあるけど、バリアでレーザーを防ぎつつレーザー以外の攻撃で倒せるだろうと思います。幻影ハニー以外は。ソープ帝国やイスパニア王国と違って、日本領に侵攻もしてきますが、防衛は楽なので、ここもとりあえず放置決定。今はガメリカ優先で。
今度こそ、ワシントン侵攻。さすがに主星だけあって強敵でした。全滅特典3つのうち2つを諦めれば何とか……。CORE研究を利用した艦隊で日本軍を迎撃するルーズ大統領ですが、そのせいで脳波に異常をきたし、自滅した挙句、最後は反政府ゲリラのリーダーとして戦うダグラスによって死亡……。そして、ガメリカは滅亡。新大統領として、ダグラスが降伏の調印をしました。今後は日本の植民地となったガメリカの復興&再起を目指しつつ、日本軍の提督として加入ということに。植民地のまま終わらないという意気込みがダグラスらしいです。反政府ゲリラの皆にも慕われ尊敬されてますし。……でも、キャロルの写真を持ち歩いてるとか、可愛いところも……。あと、イベントフェイズ選択で、ハンナも無事救出。主人公に日本軍の提督にと言われた時は拒否したのに、クーに説得されたらOKしたあたりが新鮮だったかな。ほら、今まではあっさり主人公に惚れるキャラが多かったからさ……。

大帝国(70ターン目)  大帝国(70ターン目)

ガメリカを倒して、現在は↑のような状況。
イベントフェイズの項目も増えたし、しばらくは侵攻せずに防衛だけのつもり。
……けど、また新勢力が出てきたよ。日本の勢力拡大が気に食わない人々(ガメリカ・エイリス・ソビエト・ドクツの資産家たち)が、反日本のために結成した組織・レッドファランクスです。エンディング分岐条件の情報によると、エンディングに深くかかわっているようです。というか、レッドファンクラスの司令官……主人公の奥さんっぽい。顔(と髪)もそっくりですし……。

あ、宇宙災害のこと書くの忘れてました。45~70ターン目の間に3回ほど宇宙災害発生しました。そのうち、宇宙イナゴとぬぼぼ菌は何とか倒せたのですが、宇宙横綱は無理でした。HP9990、索敵9990、レーザー9990、鉄鋼弾9990もあるし、こっちはガメリカ侵攻に全力注いでる最中だし。仕方なく放置したら、治安減少、資源の何割かを失ったので、ロードしてやり直し。ハニトラ(1ターンに治安が3回復)を配置して、資源をある程度減らしてから、放置しました。これで被害は最小限で抑えられました。あと、富嶽もまだ倒してないですね。毎回、帝の神風で追い払ってました。次に来たら、戦ってみようと思います。
コメント
このエントリーへのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
このエントリーへのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない