空と風のうたブログ
読書記録(BL&非BL)、ゲームの感想など。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | Edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【戦国ランス】(5)
2011年07月07日 (木) 15:45 | Edit
戦国ランス、3周目プレイ中。
ルートクリアの+5点がないから悩んだのですが、今回は猿殺しルート(魔軍が出てこない)にします。
最大の目的は、武田の勢力キャラ追加ボーナスを開放することです。

ということで、まずはクリアボーナスを選んで3周目開始。
難易度は★で。
利用可能な154点は以下のように選択(ぴったり154点……のはず)。

勢力キャラ追加:毛利系&独眼流系&追加キャラ(20点×3=60点)、藤吉郎を殺せる(10点)
特殊キャラ追加:エリナ、魔窟堂野武彦、黒崎壱哉(5点×3=15点)
アイテム追加1:丹下犬(4点)、ランスの愛(2点)
アイテム追加2:パワー純金ベアー、うさ仮面うさ、世界のヘイホー、素早い変な虫、働きバッチ(2点×5=10点)
アイテム追加3:人望の杖(4点)、塩辛蜻蛉切り(2点)、オイウチの牙(2点)、竜宮秘剣浦死丸(4点)、痛点欠く兜(2点)
アイテム追加4:守り神様、頭金地蔵(2点×2=4点)
各種追加:金+10000(5点)、行動回数+1(10点)、作戦許可証5枚セット(5点)、国力+3を3つ(5点×3=15点)

今回は勢力キャラ追加ボーナスに毛利&独眼流を入れたおかげで、コストが更に大変なことになりました。国力+3のボーナスを3つ入れたけど、それでもコスト>国力。特殊キャラ追加も1人多いしね。まぁ、こっちは1人あたりコスト1だからまだ良いんだけど。でも、追加キャラの月光を入れる時のために国力に余裕を持たせておかなければならないので、早く国力上げないとね。更に、毛利&独眼流とは最初から交戦状態だから、領土隣接時には注意しないと。あと、猿殺しルートに入るために必須な「藤吉郎を殺せる」もちゃんと選択。これを入れ忘れたら猿殺しルートに入れない。
アイテムは、好感度↑、1ターンに2回行動可、攻↑、防↑、知↑、速↑、技↑(ただし兵数半減)、兵数↑、反撃ダメージ+50%(足軽のみ)、攻撃ダメージ+50、攻撃ダメージ+100、被ダメージ-50、一度だけ被ダメ0、収入↑など。各種追加ボーナスは全部。詳しくは前回も書いたし、それ以外も見ての通りの効果なので割愛。

武田勢力キャラ追加ボーナス開放のために、できるだけ早い段階で武田と交戦する必要があるので、侵攻順は、原→足利(1国のみ落とす)→徳川(属国)→足利(制圧)→今川→武田で。間に徳川や今川を挟んだのは、国力確保のためです。月光は、国力に2余裕がないと仲間にするイベントが発生しないので、コスト>国力な状態のままなのはちょっとな……と思って。まぁ、月光が加入したらまたコスト>国力になっちゃったんですけどね(月光はコスト4だった……)。徳川は今回初めて属国にしてみました。というか、属国自体ゲーム中初めてです(いつも制圧していた)。属国にすると家康も戦姫も仲間にできないのがネックですけど。イベントを進めれば、属国じゃなくて自国領になります(家康は死亡してしまうけど)。
さて、本題の武田戦。まずは国力が6もある貝を制圧。続いて信濃の領地をいくつか奪った後は、武田の4将が参戦してくるイベントが起きるまで侵攻停止。迷宮探索したりキャライベントを進めたりして待ちつつ、防衛戦ではできるだけ武田の戦力を削っておく(こうしておくと4将との合戦時に相手の戦力が減るから。4将個人の戦力は変化ないけどね)。やっとイベントが起きて、戦力を集結(?)していると表示された後の自ターンで迎撃準備を調える。そして、4将の侵攻からの防衛戦4連戦が始まりました。

戦国ランス(武田4将防衛戦:高坂)  戦国ランス(武田4将防衛戦:真田)

まずは初戦・高坂義風。忍者。開幕早々、暗殺によって1部隊壊滅……。でも、これで高坂は行動終了なので、後は普通に戦えば良い。壊滅した部隊が討死になったらやり直さなければならないところだったけど、それは免れたので、2戦目へ。相手は、真田透琳。おそらく難易度は一番低い。上杉謙信が援軍に来てくれたので更に楽になりました。問題は、次の2戦です。

戦国ランス(武田4将防衛戦:馬場)  戦国ランス(武田4将防衛戦:山県)

3戦目は、馬場彰炎。騎馬。前衛にいようが後衛にいようが、どこにでも攻撃できます。またもや開幕早々、武将突撃で1部隊壊滅。でも、これで馬場は行動終了なので、その後は普通に。ただ迂闊に攻撃を仕掛けて反撃で負けたら元も子もないので、馬場には遠距離攻撃可能なキャラ以外は攻撃しないようにしました。壊滅した部隊が討死しないようにと願いつつ……。今回もそれは免れたので、いよいよ最終戦、山県昌景。馬場と同じ騎馬ですが、馬場よりも能力が高いです。やっぱり開幕早々、1部隊壊滅させられました。しかも高坂や馬場と違ってこれで行動終了にはならないし……。守り神様持ちの野菊と全体攻撃のお町のおかげでなんとか凌げましたけど。ここまで来て壊滅した部隊が討死なんてことになったら……と心配したのですが、幸い大丈夫でした。……というわけで、なんとか勝利。4将を仲間にするための第一関門は突破できました。
次ターン、信濃の地域イベントに、「武田信玄を探して暗殺する」が出現したので、それを選択。イベントが進み、武田は滅亡&織田領に。4将のうち、真田は捕虜に、他の3人は出奔しました。ここからが大変なんですよね。3人が他勢力に士官するのを待ち、更に合戦で倒して捕獲しないといけないので。おまけに、武田を倒したらすぐに北条に宣戦布告されたし……。そんなわけで、北条の相手をしつつ、3人が他勢力に仕官するのを待つことに。でも、北条の防御式神がとてつもなくウザい……。前回戦った時は作戦許可証を使ったからあんまり感じなかったけど、今回はひとつひとつ攻めていったから、毎回毎回バリア貼られて大変でした。そうこうしているうちに、伊賀に高坂が、天志教に馬場が、仕官しました。これであと1人……なんですが、なかなか仕官してくれない。北条の武将も大分減ったから、武将登用してくれないかと期待したんですが、全く登用する気配がない。仕方ないので、巫女機関に宣戦布告して武将を倒しまくったら、一度に何人も武将登用してくれて、その中に山県も入っていました。やった!というわけで、さっさと北条を制圧して巫女機関との戦いに集中……したいんだけど、独眼流と隣接してしまったので、しょっちゅう侵攻してきます。そっちを防衛しつつ(時には不戦敗も受け入れ)、山県捕獲を目指します。

戦国ランス(山県捕獲)

山県の兵数は3000越と強力でした。攻撃を受けた相手はまず間違いなく一発で壊滅する。……というか、した。エリナの全体防御式神のおかげでそれ以上の被害は避けられたけど。更に、山県の捕獲率を上げるために他の敵はできるだけ倒さないようにしなければならないので、なかなか大変。ウルザの精密射撃で行動終了になった山県をすかさず月光で暗殺し(暗殺技能+のスキルのおかげで、行動終了した相手は100%暗殺成功)、無事倒せました。何とか捕獲も成功&壊滅した部隊の討死も免れた。……3~4回やり直してようやく、でしたけどね。

巫女機関制圧後は、高坂が仕官した伊賀に宣戦布告。

戦国ランス(高坂捕獲)

開幕早々に暗殺を使ってくれればすぐに行動終了になって倒すのが楽になるんだけど、今回はなかなか使ってくれなくて困った。使ってくれて、月光で暗殺して、捕獲成功したと思ったら、高坂の暗殺で壊滅した部隊が討死してしまったので、やり直したりもしたし。↑は、暗殺成功かつ捕獲成功かつ討死は免れた時の画像です……。残るはあと1人!
今回、伊賀の制圧は、ランスVS犬飼(+わんわん3匹)の個人戦に勝って、犬飼を仲間にするかたちにしました。ランスの攻と速を上げていなければ絶対勝てなかったな……。毎回、鈴女を出して制圧していたので、犬飼を仲間にするのは初めてです。なんか、今回のプレイは忍者が多いなぁ(鈴女・月光・折女・きく・かなみ・犬飼・高坂。高坂はまだ捕虜状態だけど)。

さて、今度は、馬場が仕官した天志教に宣戦布告。

戦国ランス(馬場捕獲)

馬場を倒すとか捕獲するとか以前に、なかなか馬場が合戦に出てきてくれなくて困った。やっと出てきてくれて倒しても、なかなか「捕獲」にならない。おまけに他の敵を倒さないようにすると戦果負けになってしまうし。馬場を捕獲できれば1回くらい戦果負けしても良いかなとも思ったんですが、できれば勝ちたい。なので、一休に頼ることにしました。全体防御式神で守りつつ、スキル「とんちで大逆転」(戦果が反転する。つまり、かなり戦果負け状態→かなり戦果勝ち状態になる)を一休に使ってもらう。一方、馬場の方は、戦果アップと通常攻撃だけでした。戦果アップは一休のとんちで相殺(というより、こっちの利の方が大きい)、通常攻撃はバリア付き野菊で一度は無効、二度目で野菊隊壊滅。その後、ウルザの精密射撃で馬場を行動終了にした後、月光で暗殺。野菊が討死しないかどうかが心配だったんですが、それも大丈夫でした。これで馬場を捕獲できました。
やっと、3人全員捕獲。疲れた……。とても疲れた。でも、これで第二関門も突破しました。あとは、捕虜の4人を勧誘して仲間にして、4人一緒に合戦に出すだけ。国力不足なので、しばらくは捕虜のままいてもらうことになるだろうけど。だって、4人仲間にしようと思ったら、国力に19も余裕がないといけないんですよ。4人合わせてコスト19もあるんだ……。国力に余裕ができたら、1人ずつ仲間にしていくことにします。

天志教を制圧したら、浅井朝倉が合併の使者を送ってきました。とりあえず、今は開戦したくなかったので、穏便にすむような選択をしたけど、あんまり意味はなかったような気がする。いつ浅井朝倉が宣戦布告してくるのか、という状態ですね。上杉に侵攻したかったんだけど、どうしようかな。
というところで、今日はここまで。
コメント
このエントリーへのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
このエントリーへのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。