空と風のうたブログ
読書記録(BL&非BL)、ゲームの感想など。
【戦極姫3】(2)
2011年07月12日 (火) 23:50 | Edit
戦極姫3、プレイ中……なんですが、やり直したくなってきたり、もち直したり、やり直したくなってきたり……の繰り返しです。今更だけど、この手のゲームは下手なのかもしれん。

九州では少しずつ南下しつつ領土を広げていき、四国では長宗我部家を倒して土佐を手に入れたのは良かったのですが……(長宗我部元親と久武チカは仲間にした)。
大内・龍造寺と同盟結んでたけど、「仁保家が大内家の実権を握りました」とか表示されて、当主が変わったからか同盟もなくなったんですよね。んで、北西から仁保家、北東から尼子家、更には南から島津家も北上してきて、あっちからもこっちからも攻められてなんか無理っぽいなと……。あと独立勢力も残ってるけど、そこは相良家が攻めてるみたいなので、とりあえず放置してる。でも、この状態で龍造寺家からも攻められたらどうしようもないですね。今のところ、同盟を結んでいるけど、向こうから切ってくる可能性もあるし。
そんなわけで、やり直そうかどうしようかと思っていると、仁保家から同盟の申し入れが来た。……今の今までこっちに攻めてきてたのに、いきなり同盟申し込んでくるのか。でも、尼子家からの防衛だけで手一杯なので、正直なところほっとしました。これでしばらくは仁保家は放置できる。できれば、龍造寺家と潰し合っててほしい。あとは、島津家ですね。同盟は同時に3国と結ぶことができるので、島津にはこちらから同盟を持ちかけてみようかな。そうしておけば、しばらく尼子家に主力を投入できるし。

……というわけで、島津に同盟を申し込んでみる。そしたら、目に見えて楽になった。龍造寺・島津・相良・仁保・独立勢力の混戦模様になったので、九州はしばらく放置でも何とかなりそうかなと。後で苦労することになるかもしれないけど、とりあえずは……。
そんなわけで、九州勢の進路を塞がないようにしつつ(特に龍造寺家は中国地方にも勢力を伸ばしているので)、尼子家との戦いに集中。尼子経久は仲間にすることに成功。でも、尼子を完全に潰してしまうと同盟国の進路を塞いでしまうので、ある程度戦力を減らしたら侵攻はそこまでにしておく(その後しばらくして尼子家の実権は立原家が握った)。……というか、三好家にちょっかいを出されたので、それどころじゃなくなったというか……。やっといくらか楽になったと思ったのに今度は四国ですよ……。三好長慶やら十河一存やら松永久秀やら、三好家の主力が揃い踏みで大変でした。あ、千利休と藤堂高虎も三好軍にいたな。でも、こっちも2~3000くらいの兵力を持った武将が何人もいるくらい戦力も整ってきてるので、なんとかなりました。う~ん……こっちからも攻めた方が良いのかな。でも、あんまり手を広げすぎると、また別の勢力にも手を出されるかもしれないし……。それとも、九州がごたごたしている間にできるだけ勢力を伸ばしておいた方が良いのか……難しいところです。というか、中国地方を同盟国の進路を塞がないように侵攻するためには、結局はまた別の勢力に手を出さないといけないんですよね。宇喜多家なんですけど、兵力なんかはそんなになさそうだし……ということで、宇喜多家に侵攻することにしました。

そういえば、加藤段蔵というキャラが仲間になりました。合戦で勝って仲間にしたわけじゃなく、ターン冒頭(更新フェイズ)でイベントが発生→仲間にというかたちでした。全く忍んでいない忍者です。忠誠も俸禄も--なので、重臣扱いみたい。統率8、智謀8、政治1なので、完全に合戦向けのキャラですね。
あと、経験値のこと。主人公にさっぱり経験値が入らないんですが……他のキャラはレベル2とか3とかになってるのに、主人公は未だに1のままです。内政も合戦もそれなりにやってるのに経験値が入らない。大して何もしていないキャラには結構入ってるのに何でだろ。

さて、宇喜多家。岡家利を仲間にしつつ、じわじわ侵攻していき、最後の城に追い詰めて落としました。宇喜多直家と長船貞親は仲間に。……あれ、戸川秀安は? 戦った覚えはないし、いつの間にいなくなったんだろう。ともあれ、宇喜多家は滅ぼしたので、このまま東へ。次の勢力は別所家です。1人だけ兵数5000もいるキャラがいましたが、それ以外は大したことない勢力だったので、兵数5000にだけ気をつけて(少しずつ削って1900くらいにしてから)一気に倒しました。あ、この人、別所家の当主だったのか。でも、このゲーム、当主が倒れても残った武将が実権握っちゃうのよね。完全に毛利の支配下に置くにはもうちょっとかかりそうです。
一方、四国では、三好家と一進一退の攻防中……だったのが、いつの間にやら均衡が崩れて、三好長慶・十河一存・三好政康・島左近・汎用っぽいの2人を追い詰めていた。北は別所家の領地なので、もう後がありません。けど、この4人を仲間にしようとすると、こちらは2人で攻めないといけない。6対2はちょっと厳しいかも。無理なら、せめて三好長慶・十河一存だけでも仲間にしたい。でも、相手も大分兵数減ってるから何とかなるかな……。

そんなこんなで、東で色々やってる間に、九州で動きがありました。島津家と龍造寺家が同盟を結んでしまった。これはまずいかもしれない。まだ、相良家と独立勢力が残ってるからとりあえずは大丈夫だけど、それらが落ちたら、島津家の進路を毛利家が塞いでしまう。龍造寺家の方は、まだ立原家が残ってるし進路も塞いでいないから大丈夫だ……と思いたい(ちなみに、仁保家はまた当主が変わったりしてたけど、気付いたら滅ぼされていた。多分、龍造寺家に)。
……と思っていたら、次のターンで、さっさと島津家が相良家を滅ぼしてしまった。龍造寺家も独立勢力をひとつ潰したし、あと1つしか独立勢力が残ってない。多分、すぐに島津家が滅ぼすだろうから、同盟破棄も時間の問題かも。兵力的には、島津家とも十分戦える状態ではあるんだけど……。
とりあえず、どんな展開になるかとしばらく様子見をしてみると、やっぱり島津家が残った独立勢力を倒した。で、三好家からは同盟を申し込まれました。折角追い詰めたんだから、同盟を結ぶより倒して当主姉弟を仲間にしたいけど、島津家のことがあるからなぁ。

……と、現在の状況は、こんな感じです。冒頭で言ったように、やり直したくなってきたり、もち直したり、やり直したくなってきたり……の繰り返しですが、とりあえずはやり直さなくてもなんとかなりそうかなと。三好家と島津家のことではまだ悩んでますけど。でも、良く考えてみたら、相手が同盟切ってくる条件って何なのか知らないや。進路を塞いだら相手はどこにも侵攻できないから切ってくるのかなと思ったので、進路を塞がないようにしてたんだけど、実際のところはどうなんだろう。
システム的なことでは、支配国が増えてきて武将の移動が面倒になってきました。あと、合戦よりも攻城戦の方が楽だと言ってましたが、兵数が増えて余裕を持って戦えるようになると、大将敗走させて合戦で決着付ける方がやりやすくなってきたかもしれません。堅い城を落とすのはなかなか大変だしね。
コメント
このエントリーへのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/08/09(火) 06:41:41 | | #[Edit]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
このエントリーへのトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan / design edit: さまない